フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


カテゴリー「住まい・インテリア」の記事

鏡台、キター!-(゚∀゚)-!

先週注文していた鏡台が、やっと私の元へやってきました~。

  

見た感じは机のようですが(左)、手前に引き出してフタを開けると(右)、鏡台になります。
以前使っていた鏡台よりも奥行きがあるので、物が倍入る!。
引き出しも横に三つと上に二つ。
これに、可愛らしいランプも付いているんだけど、使わないからと取り付けはしなかった。

前の鏡台に入りきらなかった化粧品類も(横にCBボックスを置いていた)、全部入りました。
でも、ティッシュとヘアケア製品は入らず、カゴに入れて別な所に置いてるけど。

以前は椅子が無かったので(元々はあったけど、使い勝手が悪くて捨ててしまった)、長い時間座ってたら足が痺れちゃってねぇ (体が重いからか?)。
今後はそれも無くなる(笑)。

ただねぇ、今朝初めてこれで化粧をしたんだけど、引き出しが飛び出ている分、鏡までがちょっと遠いんだなぁ・・・。
目が悪いから、余計に見えにくくて、前屈みで化粧をしなきゃならず・・・。
お店で見た時は、実際に座って開いて距離感も調べたんだけど、眼鏡したままで見てたんだよねぇ。うっかりしてました。

でもまぁ、それほど大きな問題では無いし、こういうタイプの鏡台がずっと欲しかったので、嬉しいですぅ。
毎日化粧をするのが楽しみ~♪。

SUSU スーパードライ バスマット

昨日お友達と買い物にお出かけ。
お友達が日用品を買い物している間、私もウロウロと商品を見て回っていたら、面白そうな物を見つけた。


SUSU(吸う吸う) スーパードライ バスマット

商品に付いていた説明書によると・・・。
モール状のマイクロファイバーが水滴を瞬時に捕らえ、繊維の奥まで浸透させます。
蒸発スピードが速いので、表面はすぐにサラサラ。
次の人に不快感を残しません。
と、書いてあった。

ウチで今使っているバスマットは、古いバスタオルを三つ折りにして、自分で縫った物。
先にお風呂に入るのはひろで、以前はお風呂から上がったそのまま、バスマットの上に乗って体を拭いていたため、バスマットはびしょびしょ。
「浴室である程度拭いてから上がってきなさい」と私に怒られ(笑)、それからは中で拭いてから上がって来るんだけど、 それでも多少は濡れてしまう。
仕方ない事とは言え、やっぱりちょっと不快感はある。

で、さっそく昨日これを使ってみたら、ホントに水を吸う吸う!。
ひろが上がった後にバスマットに乗ってみると、濡れた感触は無く、サラサラ。
試しに、お風呂から上がってそのままこのマットの上に乗り、一旦浴室に戻って体を拭いてから再び乗ってみると、 元のサラサラ状態に戻っていた。

すごい吸収力!、すごく快適!。
今度出かけた時、予備にもう一つ買ってこよう。

サイズは、S(36×50)・ M(45×60)・L(50×80)の三種類。
色は、ブルー・グリーン・ベージュ・ピンク・ バイオレットの五色。
マットの裏は滑らないようになっているし、洗濯も可能。
オススメです♪。

エアコンクリーニング~其の五

またまたエアコンクリーニングの話。コレで最後デス。

前回修理に来た次の日にサービスマンから電話を貰い、「ルーバーユニット丸ごとの部品は無いので、ルーバーだけの交換になります」 と連絡が来たの。
ホントかなぁ?。ユニットの枠が壊れたらどうするんだべ?。でも、そう言うんだからしょうがないわね。
ルーバー1枚の交換だけ、と言う事で了承。

部品を取り寄せ、物が届いたんでしょう、今日修理に来た。
ピタッとはめ込み、試運転して動作も確認し、問題無く動くので、コレにて修理は完了。
良かった良かった。

でも一つ気になる事が・・・。
部品は新しいので真っ白。もう一枚のルーバーは黄ばんでる
4年も使うと、かなり黄ばむものなんだなぁ。日にも当たらないし、ウチら二人ともたばこは吸わないから、 そんな黄ばんでるようには見えなかったんだけどね。
・・・( ̄  ̄;) うーん、何か気になるけど、仕方無いわね。

もし万が一またクリーニングを頼むとしても、ココのお店にはもうお願いする事は無いでしょう。
たまたま今回来たクリーニング業者の人が、不慣れだったのかもしれないけど。
でも実際こうなってしまったのだから、親やお友達にもお勧め出来ません。
他のお店でもやっているようだし、高くても専門業者に申し込んだ方が良いかもしれません。

エアコンクリーニング~其の四

またまたエアコンクリーニングの話。しつこいねぇ、私も(笑)。

エアコンのルーバー破損修理の件で、今日の午前中に連絡が来る事になっていたの。
その時に、修理に来る時間を決める事になっていたのよ。
その連絡を、一昨日メーカーから電話が来た時に、「電話をするのは10時以降に」とお願いしたのよね。相手も了承済み。
と言うのも、今日は9時過ぎにちょっと出かける予定があったので。

一応早めに用事を済ませて帰ってきたら(9時半頃)、もうすでに留守電が入っていた。
連絡する時間を了承してくれたはずなのに、何で時間通りにしてくれないのかしら?。
留守電に「伺うのは今日の5~6時頃になる」と言っていたから、来る時間が分かって良かったけど、その前に修理の内容を聞きたかったんだよね。 ったくもう。
まぁ、9時過ぎと言えば営業や修理に出かける前だろうし、その前に連絡を済ませておきたいと言う事だったんでしょう。
そういう事情が分からないわけでも無いので、何も言えません。

でも5時になっても来ない・・・。6時になっても来ない・・・。その後連絡が来て、結局来たのは6時半過ぎ。遅過ぎ・・・。
でも、修理のサービスマンって、仕方無いのよね。なかなか予定通りには行かないもの。その辺の事情もよく分かるので、文句も言えません。

さっそく見てもらう。
ルーバーユニットを外して、壊れたルーバーも外して折れた部分をよくよく見てみると、接着剤の跡があったの。
コレって、クリーニングした時に折ったのを知ってくっつけたって事かしら?。それを言わずにそのままお帰りになったのかしら?。
ちょっと無責任じゃない?

とりあえず今日は、壊れた部分のルーバーを持ち帰って、部品の納期を調べて連絡します、と言って帰って行った。
でも、そのルーバーユニットを外した時に、ポロッとちっちゃなプラスチックがどこからか落ちてきたの。
それがどこに付いていた物か分からず、なんだかもう嫌気が差してきたので、来てくれたサービスマンの方の携帯に連絡をして (ナンバーディスプレイなのでかけ直せる)、壊れたルーバーだけじゃなくて、ルーバーユニットごと変えて貰えないか検討して貰うよう頼んだ。
結果は、もう連休に入っちゃうので来週にならないと分からないけど。
それはまた「其の五」で(笑)。

ホントに何だかねぇ。
こんな状態じゃ、エアコンクリーニングを他の方におすすめ出来ないよ。

エアコンクリーニング~其の三

またまたエアコンクリーニングの話。

エアコンのルーバー破損の件で、一昨日、メーカーから連絡させますと(私の都合でお昼以降にと)、電機店のお客様センターから連絡が来たので、 私は昨日の午後からずっと待っていた。
でも夕方ひろが帰ってくるまで、連絡が来なかった。

結局また電機店に連絡。
ひろも、一昨日と同じく担当者に電話を繋いで貰えばいいものの、たまたま電話に出た人に言うもんだから、相手の方もよく分からずじまい。
なんで担当者に回して貰わなかったんだろうか。そこが分からん。

だからちょっと時間がかかって、ようやくメーカーから電話が来た。
上手く伝わっていたのかいないのか、「連絡が遅れてすみません」の一言も無し。
そんなんで良いのか?。
確かに午後6時もお昼以降だけどさぁ、こっちはお昼以降と言えば1~3時くらいだと思っていたわけで。

私も似たような仕事もしていたから、相手側のそういう態度はとても気になるのよね。
特にクレームに関しては、ユーザー側はお怒りですから、連絡を取るのは必須。
そういう事が出来ない会社は、信用を無くしてしまう事もある。
メンテやサポートが上手く出来ないメーカーやお店からは、どんなに良い物でも買いたく無くなるものです。
もう少しちゃんとして欲しいわね。

で、明日また連絡が来てその後修理してくれるんだそう。明日こそはちゃんとして貰いたいわ。

エアコンクリーニング~其の二

昨日エアコンのクリーニングをして貰ったんだけどさぁ。
終わった時、「まだ少し水が出るかも知れないので、1時間ほど運転させて置いて下さい」と言うので、部屋も少しシケシケだったし、 洗濯物の乾燥もあったので、ひろが帰ってくるまでずっと回しておいたの。

ひろが帰ってきて、どれどれと見てもらったら、2枚あるうちの1枚の吹き出し口のルーバー(羽)の異常に気付いた。
それまで気付かなかった私って一体・・・(笑)。
風を送る時に2枚一緒に動くはずが1枚動いていない、エアコンが止まると、ルーバーも閉まるはずが、その1枚だけ閉まらない。
触ってみると、カパカパしている。

外して調べてみたら、ルーバーを動かすギアから繋がっている軸が折れていた
接着剤で治す、と言うわけにも行かなさそう・・・。

来てくれた業者さんの連絡先が分からなかったので、依頼した電機店の担当者に電話。
そしたら「明日メーカーさんより連絡させて修理します」との事。
どう修理するんだろうか?、折れちゃったのをくっつけるだけで済むのか?、それともルーバーユニットを交換?。出来ればそうして欲しいけどね。

今日プールから帰って来たら、昨日来てくれた業者さんから、謝罪の留守電が入っていた。
留守電で終わりかい?

でもクリーニングすると全然違うね。風力が違うもん。
昨夜もエアコンを付けたまま寝ていたんだけど、28度に設定していても寒かったよ(昨夜~今朝の気温が低い事もあるけど)。
いつもは26~27度に設定して寝ていたんだけど、それでも暑くて、布団を抱き枕にしていたくらいだったのに、 今朝はちょっと寒くて布団にくるまっていたほど。
やっぱり全然違うもんだねぇ。数年に1度はやった方が良いね。
とは言え、北海道に帰ったら必要無いけど。

エアコンクリーニング

ココに来て丸4年、エアコンも使い始めて丸4年、一度も分解してのクリーニングはしていない。
フィルターや手に届く範囲での拭き掃除はしているんだけど、素人は分解出来ないため、掃除出来る範囲には限界がある。

奥の方を覗くと、カビなんだろうか、黒くなっていたり、ホコリなんだろうか、何やら付着していたりして、気持ち悪い
そんな空気を吸ってたんだと思うと・・・・。こわっ。
ずっと気になっていたので、ひろとも相談し某電器店でエアコンクリーニングを申し込んだ。

で今日、来て貰いました。
おじさん風の人が来るのかと思いきや、茶髪の若い兄ちゃん二人。
10時に来るって言っていたのに、40分遅れ。しかも家が分からず、迷って二度も電話が来た。
でも仕事は丁寧だったよ。

最後にエアコンから出た汚れた水を見せられたんだけど(確認のために)、凄く真っ黒だった。
いや~、こんな汚い状態でエアコンを使っていたと思うと、ゾクッとしちゃうね。
でも綺麗になって良かった。空気も何だかクリ~ン♪。

作業時間は1時間半程度、料金は¥11,600(1台)でした。


無事にクリーニングが終わったと思ったら、とんでもない事に・・・。其の五まで話は続きます。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ