カテゴリー「ニュース」の記事

被災証明書

2011/3/11に発生した、東日本大震災。
その被災者に対し、高速道路を無料で通行出来る「被災証明書」が、東北の一部の市町村で配布が始まっている。

ウチの所も、「被災証明書」が発行される事になった。
理由は「停電による被害」。
停電は二度あった。本震の3/11と、大規模余震の4/7。
それによってウチは断水にもなった。

被害に遭ったとは言え、家族・家屋を失った方、仕事を失った方、未だ避難生活を送っている方々から比べたら・・・。
数日の停電と断水だけだった自分が「被災者」と言うのは、なんだか申し訳なく思ったりと、心境はすごく複雑。

それに今回のこの「被災証明書」、各自治体での対応はバラバラ。
本震で停電の被害に遭ったのは、東北のほとんどの地域のはず。
「だったらうちの町も」とか「何故うちの町は出ない?」と言う、不平や不満が出てもおかしくない。
どうして自治体単位では無く、国や県で統一してくれないのだろう?。


これはあくまでも私個人の意見ですが・・・(個人的な意見なので、批判はご勘弁願います)。

個人的には、高速道路の無料化は反対。と言うより、どう考えても無理でしょう。
結局は予算が無くなって、税金が高くなったりするのだから・・・(タダほど高い物は無いし)。

国が「東日本大震災に伴う東北地方の高速道路の無料措置」と言う事を決めたは良いけど、その措置方法を各自治体に丸投げするのは、あまりにも無責任。
そう言う無責任な対応をするのであれば、一定の期間を設けて、東北自動車道を車種関係無く、無料にした方が混乱も少なくなるのでは?。

もしくは、無料化社会実験区間は終了としても、ETC休日割引制度(¥1,000)だけはそのままで良かったのでは?。
そうすれば、休日にボランティアに行きたいと言う方々の負担も減るし、東北地方に観光客も来てくれるだろうし、その方がよっぽど復興のため、活性化に繋がるのではないかな・・・。

それに「被災証明書」を使う場合、ETCは利用出来ない。
「被災証明書」を提示しなければ出られないため、すでに料金所の出口は、 特に朝晩の通勤時間帯は大渋滞が起こっているそう。
逆に、ETCレーンは空いている。
ETCの支払はクレジットカードであり、クレジットカードには個人情報が入っている。
その情報(住所)から、被災地の車であるか判断し、後日請求する際に無料にする事は出来ないのだろうか?(住所変更して悪用する人も増えるかも知れないけど)。
数年前だったよね、ETC休日割引が始まるからと、ETCを助成金まで出して購入させていた事が。
一体何のために付けさせたのか・・・、こういう時にこそ、活用出来ないのかな?。

それに沿岸部に住む方々の多くは、津波で車を流され失っている。
未だ義援金等の支給が無く、買うに買えない状況にあると、先日のニュースで流れていた。
そう言う方々に「高速道路を無料にします」なんて言っても・・・。

国は、「被災者支援のため」と言いつつも、何とも行き当たりばったりのような、見切り発車のような・・・、そう言う中途半端な政策は混乱を招くだけなので、もっとよく考えて頂きたい。

母親から送られて困る荷物は?・・・ニュース記事より

「趣味が合わない衣類」「生野菜」……母親から送られて困る荷物は?  ・・・RBB TODAY より

この記事は、たぶん独身者向けの物だと思うから、ウチはこれとはちょっと違うけど、でも送られて困る物ってあるなぁ。

私の実家から、送られて困るような物はまず無い。
送ってくる前に必ず連絡が来るし、私の好きな物ばかり。
ちなみに、夏は夕張メロン♪、冬は毛ガニ♪。
後は、北海道限定販売品を私が注文した時に(お弁当で使う調味料等)、ちょこちょこっと何か入れてくれるけど、それも私の好きな物ばかりだから、届くのが楽しみだし、嬉しい。

でも、義実家(夫の実家)からはねぇ・・・。
もちろん、ありがたいと思ってます。
思っているんだけど、度を超しているからホントに申し訳ないけど、「迷惑」とも言えない状況になっているんデス。


まず、音沙汰無しにいきなり送ってくる・・・。
送ってくる物は、ほとんどが農作物。たまにジンギスカンやホルモンも。

帰省した際、義実家に呼ばれて、いつも外で炭火を焚いて、ジンギスカンをしてくれるんだ。
私はホルモンが好きで、そればっかり食べてるから、好きだと知って一緒に送ってくれるんだけど・・・。
それらは冷凍物なんだけど、普通便で送ってくるから、輸送中に解凍しちゃって、ウチに着いた時はもう溶けて、箱はふにゃふにゃで、中はびしょびしょ。
よそ様の荷物に迷惑がかかっていなかったか、気になってしょうがない。

生ものだし、送ってくるのは夏場なので、暑さで傷んだりする場合もあるから、クール便で送ってくれればありがたいんだけど・・・。
そうなれば運賃は追加料金になるから、「着払いで良いですから」と言ったんだけど、相変わらず普通便で送ってくる。
届いたら届いたで、すぐには食べないから冷凍庫にしまっておくんだけど、ウチの冷蔵庫の冷凍室は小さいので、入る隙が無い時もある。
だから送ってくれる前に、一言連絡が欲しい。

そして一番困ってるのが、農作物。
義実家は昔、農家をやっていたそうで、今は趣味程度でやっている。
元農家だけあって、趣味とは言えかなり本格的。
味も、その辺りのスーパーよりは断然美味しい(ってスーパーに失礼だけど)。
野菜が高騰している中、送ってくれるのはありがたいんだけど、量がハンパ無い・・・。

二人暮らしなのに、とうきびは箱いっぱいに(20~30本)、じゃがいもも箱いっぱいに、隙間に茄子・トマト等を入れてくるんだけど、トマトは潰れて破裂してるし・・・。
ゴーヤやヤーコンを送ってきた事もあったっけ。
今年はスイカもあったなぁ。それは美味しかった。
あと、かぼちゃが何個も・・・。
とうきびだって、二人で食べれるのはせいぜい数本、実をもいで冷凍にしておくのだって数本あれば十分。
じゃがいもも、そんなに貰ったら、暮れまでじゃがいも料理を作らなきゃならない(汗)。
かぼちゃだって、そんな大きい物、何個も要らないって。
でも、ウチらの事を思って送ってくれているわけだから、何も言えないのよね。

処分するのは申し訳ないしもったいないので、ひろは職場に持って行って、お裾分けしている。
ひろの職場では、そういうのは良くある事で、ウチもたまに魚介類や果物を頂いたりする。
みんな似たような事になってるんだろうな。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


ちなみにウチからは、毎年秋に「リンゴ」を送ってます。
今は、リンゴの産地「青森県」に住んでいるので、ココにいる間は送ってあげようと。
もちろん事前に送る事は伝えてあるし、少なくとも私の実家では喜ばれてる。
義実家でも「ありがとう!」と届いたら連絡は来るし、リンゴは嫌いじゃないはずだから、喜んでくれてるとは思うんだけど・・・。
お互い、独りよがりなのかも知れないなぁ。

高速道路&ETC割引

今回仙台までは、八戸自動車道→東北自動車道を通ってお出かけ。
仙台(仙台宮城IC)までは、直行すれば3時間半くらいで行けるようなんだけど、5時間もかかっちゃった。
片道5時間もかかるようなら、日帰りはちょっと厳しいかな。

と言うのも、高速道路での楽しみは、やっぱりSA巡りでしょう♪。
各地方の色んなお土産があり、美味しい食べ物があり・・・。
道沿いにあるすべてのSAに立ち寄り(PAは寄らず)、お土産を物色したり、一休憩していたので、5時間近くもかかってしまった。(; ̄▽ ̄A あせあせ

冬季だったので、速度制限の箇所もあったんだけどね。
ほとんどの路面は乾いていたんだけど、朝はちょっと凍結していたり、一部で雪がちらついていたり、雪解け水で路面が濡れていたりもしていたので。

上下線、全部のSAに立ち寄ったんだけど、上りのSAの方が賑やかに思えたな。
売店の品数も多いし、出店(って言うのかな)の数やメニューの多さも上りの方が多い。
上りでいくつか自宅土産を買い、お菓子類や生ものは帰りのSAで購入しようと、仙台の街では買ってこなかったの。

で、仙台銘菓と言えば「萩の月」。
自宅用とひろの職場用のお土産にと、帰りに買おうと思っていたんだ。
宮城県内にあるSA(下り)で売られていると思っていたら、売っていないのよぉ。
店員さんに聞いたら、「上りにしか置いていない」との事で・・・。
てっきり県内のSAなら売ってると思っていたのに・・・。|||||(* ̄ロ ̄)ガーン
仕方なく別の物にしたけど、買わなきゃならない物はさっさと買っておかないとダメね。
やっぱりまた仙台に行かねば(笑)。

それにしても、岩手県は長いよぉ・・・。
行きは岩手県の半分、帰りは岩手県に入ってから八戸道の出口まで私が運転したんだけど、走っても走っても宮城県or青森県が見えてこない(笑)。
「県」としては、日本で一番大きいんだよね、確か。
しかも縦長だから、ホントに長く感じた。
まぁ、天気が良かったし、久々に運転出来て楽しかったけどね♪。


今回は、2/11~2/12の日程で行ったんだけど、11日は祝日なのでETC割引で¥1,000、12日は平日だから「平日昼間割引」で¥6,000ちょっとかかるなと思っていたんだけど、出口での表示はなんと¥1,000。

何故?、と思って帰って調べてみたら、2/12は「休日特別割引(¥1,000)」の対象日となっていたの。
要するに、木曜日(or火曜日)が祝日、金曜日(or月曜日)平日、土日になる場合、その間の平日は割引対象になるそうで・・・。
¥5,000程浮いてラッキーでした♪。

今年はまだ割引対象の日があるので、お出かけする方は利用するとお得です。
詳しくは、「ドラぷらETC・割引情報」へ。


国土交通省、高速道路無料化社会実験の対象37路線を発表
・・・マイコミジャーナルより

今年の6月からだっけ?、高速道路無料化の実験が開始されるのは。
対象路線が発表されたけど、内地の高速道路事情は分からないけど、地元北海道の路線を見れば、正直交通量の少ない所ばかりで、「意味あるの?」って感じでした。
今利用している八戸道も対象なので、また仙台方面に行く場合はその部分が無料になるから助かる事は助かるけど、今回走って見ても交通量は少ない。
まぁ、そういう箇所を選んだんだろうけどねぇ・・・。

「高速道路の無料化」なんて、最初から期待していませんでしたが、今後どうなるやら。
私個人としては、無料化にしなくても、今まで通り休日は¥1,000で、通常料金をもう少し引き下げても良いんじゃないかと思うんだけどな。
全くの無料化になってしまったら、高速道路の整備費用等は、どこから出すんだろうって思うし。
・・・( ̄  ̄;) うーん。


以上、仙台旅行レポでした。

パニック障害と戦いながら得た勲章

パニック障害と戦いながら得た勲章 日本ハム・小谷野 ・・・ZAKZAKより

同じ症状を抱えている者として、この記事を読んで感動しました。
小谷野選手、優秀選手賞おめでとうございます!。


この記事の中にも書いてあるんだけど・・・。

『症状が良くなった』と感じる患者も、無意識のうちに自分がストレスを受けやすい場所へ行くのを避けているだけで、極端に行動範囲が狭くなってしまっているケースが多い。
完治したかどうかの見極めは難しい。
むしろ、まずは薬で症状を抑えながら、生活に支障がないのならそれでいいではないか、とゆったりと構えた方がいいと思う。
(NPO法人・全国パニック障害の会)
※記事を引用しております。

私が、ココに引っ越して来て、症状が良くなっていると感じていたのは・・・。
ストレスを受けていた都会での生活から抜け出せたからなのかぁ・・・、と。
向こうでは、車の多さや人混みによる圧迫感、何故か日々時間に追われて生活している感じがしてならなかったのよね。
ここに来てからは、そう言う事がほとんどなくなって、気持ちにも余裕が出来たので、「良くなった」と思っていた(勘違いしていた?)のかも知れない。

前記事にも書いたとおり、最近症状が再び出ていたのは、薬の服用指示をきちんと守っていなかった
事が一番の原因。
やはりきちんと薬の助けを借りながら、気持ちにゆとりを持ってマイペースで生活して行くのが良い、と言う事ね。
まぁ、ぼちぼちとやっていきますわ。

政権交代

選挙も終わり、結果は民主党の圧勝。
民主党がかなり有利ではないかとは私も思っていたけど、ここまで圧勝するとは・・・。

かなり不満なマニフェストもありますが、国民が選んだ結果。
民主党さんがこれからどのようにしてマニフェストを一つ一つクリアしていくのか、それによって私達の生活がどのように変わっていくのか、良くなるのか悪くなるのか、見ていくしかありません。

それにしても、本当にマニフェストは実行出来るんでしょうかね?。
子ども手当、公立高校の無料化、ガソリン税等暫定税率の廃止、高速道路無料化、等々。
「支給」や「無料」とうたっているけど、本当に財源はあるのかしら?。
こういう言葉がありますよねぇ、「ただより高い物はない」。
財源が無くなって、結局私達が負担しなければならない、と言う事にならなければ良いんですけど。

これから四年間(途中解散が無い限り)、民主党の政治的手腕を見せて頂きましょう。
その結果が問われるのは、四年後の次の選挙の結果に表れるでしょうね。
「民主党で良かった」となるか、「やっぱり自民党でなければ」となるか。
それを私達は、きちんと見極めていかなければなりません。

「子ども手当」の制度で、子供のいない夫婦は負担増!?

民主の子ども手当…子供なし夫婦は負担増も ・・・YOMIURI ONLINEにて

民主党の次期衆院選のマニフェストで、「子ども手当」の制度を掲げ、配偶者控除等を見直し、それに伴い、65歳未満で子供がおらず、配偶者が無職の場合は負担増だそうで・・・。

今朝のこんな新聞記事を見て、ムカッとしました。

確かに、お子さんがいる家庭ではお金がかかるので、「子ども手当」が出ると言う事は、良い事だとは思う。

問題は、何故に子供がいない夫婦が、負担をしなければならないのか?。
ウチはまだ子供はいないけど、今後授かる可能性があるかも知れないから、まだ良いけど・・・。

でも世の中には、色々な事情で子供を持たない、持てない夫婦だっていらっしゃいます。
しかも、不妊治療をしているご夫婦は、ただでさえお金がかかっていると言うのに、さらに負担しなければならないなんて・・・。
それって、あまりにも酷な事じゃない?。

配偶者控除等を見直す件もそう。
働きたくても、体調面等の理由で、働けない奥様だっていらっしゃいます。
ましてや、不妊治療されている方なら、辛い治療を受け、仕事を続けられなくて休まれている方もいらっしゃるでしょう。
そう言う方々の事は、いっさい無視ですか?。

「子供無し夫婦に負担増」では無く、もっと削減出来る所があるでしょうに。
まずはそこから、税金の無駄使いを減らす事が先でしょう。
何故にあなた達が無駄遣いしてきた分を、国民が負担しなきゃならないのか?。
なんでもかんでも「増税」や「負担させれば良い」、と言う考えはどうかと。
民主党さんは、その辺りをどのようにお考えになっていらっしゃるんでしょうかね?。

このマニフェストは、子供がいない家庭を「差別」しているようで、本当にガッカリです。
『未来の担い手』である子供を産んでいないから社会貢献していないと、主婦は子供を産んで働けと、そう言う事なんでしょうね。
他にもマニフェストはあるんでしょうけど、これだけを見て判断するのもどうかとも思うけど、女性としては大きな問題なんです。

私は支持政党はありませんが、自民党さんがゴタゴタしている分、今後は民主党さんに少し期待出来るかなと思っていたのは、どうやら間違いでしたね・・・。
どこを支持したらいいのやら・・・、見当たりませんわ。

「卵焼き」に砂糖は入れる?入れない?

「卵焼き」めぐる熱いバトル 砂糖入れる?入れない? ・・・エキサイトニュースより

YOMIURI ONLINE(読売新聞)の「発言小町」 と言う投稿サイトで、持ち上がったトピ。
元トピは、コチラ。続きトピは、コチラ

トピを読んで、「へぇ~」と思いながらも、砂糖を入れる我が家にとっては、「信じられない&気分悪い」と書かれていて、「ムッ」っとしたりもしましたが(笑)。
でもこう言うのって、地域性もあるし、各家庭の味でもあるし、「これが正しい」と言うのは無いと思うんだけどなぁ。

ちなみに、ウチでは卵焼き(だし巻き卵)を、食卓(おかず)に出す事はほとんど無く、お弁当で作る事が多い。
お弁当で作る時のレシピは、以下の通り。
・卵→1個
・だし汁→大さじ1 (「水+本だし」の場合が多い)
・砂糖→小さじ1
・みりん→小さじ1
・醤油→数滴
・塩→少々
これを全部合わせて、卵焼きを作ります。
アレンジで、カニかまや海苔を巻いたり、ねぎのみじん切りや青のりを混ぜたりして、焼く事もあります。

ちなみに出身は北海道。
実家でも、私のお弁当に入っていた卵焼きにも、砂糖が入っていたはず。
それが私にとっては普通だと思ってたから、なんの疑問もありません。
砂糖が入っていようといまいと、あまり気にしないなぁ。
まぁ、基本は入れますけどね、私の場合。

引っ越しや旅行に出掛けて、その地域の食べ物の違いに、驚いたりする事もしばしば。
でもそれが逆に新鮮で、面白かったりもするんだよね。
だから、一概に否定するのはどうかとも思うんですが・・・。

マイケル・ジャクソンさん、ご逝去

マイケル・ジャクソンさん心臓発作で死去…SANSPO.COMより

今朝、突然のニュースでびっくり。
朝の時点では、まだ「心停止状態で病院へ搬送」と報じられていたけど、時間が経つにつれて、「死去か?」と報じられるようになり・・・。
その後、お兄さんが公式に「死去」と発表。

特にファンと言う訳では無かったけど、昔は全く洋楽を聴かなかった私でさえ、マイケル・ジャクソンの曲は聴いていた。
彼がきっかけで、洋楽も聴くようになった、と言って良いほど影響を受けた。

私生活では色々トラブルが報じられていたけど、音楽に関しては超一流、世界的なスーパースターだったよね。
先日、ライブを行うと発表してたはず。その矢先に突然こんな事に・・・。
しかもまだ50歳という若さ・・・。

ご冥福をお祈り致します。

定額給付金

給付金どう使う? 青森・西目屋と北海道・西興部で支給始まる・・・YOMIURI ONLINEより

何かともめていた補正予算案が議決され、「定額給付金」の支給が決定。
早くも今日から支給開始をした所も。
ウチの地域は、来月上旬に支給予定だそう。

議決される前は、「もっと他に使い道があるだろうに・・・」と思っていたけど、貰えると決まったら、やっぱり嬉しいような(笑)。
我が家はこれから物入りなので(来月に私の入院・手術)、それに使うか、無事に退院後、温泉療養へ行くのに使うか、って所かな。
ひろに、「貯金するんだと思ってた」と言われたけど・・・。
これは、使って経済効果を高めようと言うのが目的なんでしょう?。
じゃ、使わないとね~。('-'*)ホホホ


定額給付金については、こちらを → 総務省 「定額給付金の給付について」
定額給付金を装った振り込め詐欺等には、くれぐれもご注意を。

暴風雪警報発令!

低気圧で北日本大荒れ、 青森で75棟屋根吹き飛び停電も・・・YOMIURI ONLINEより

昨夜はものすごい風が吹いていて、深夜にはますますひどくなり、その風の音で夜中に起こされてから、なかなか寝付けなかった。

あまりにも強烈な、今まで体験した事の無いくらいの暴風だったので、大丈夫かと内窓開けて外の様子を見たんだけど、日中積もった雪が風に舞い上がって、窓ガラスに吹き付けられ真っ白で、なんも見えない。
風速30~40メートルは吹いていたそうだ。

ウチは集合住宅でドドーンと建っているから、建物自体はビクともしないけど、ベランダに置いてある物が吹っ飛ぶんじゃないかと、 窓ガラスが割れるんじゃないかと心配するくらい、猛烈な風だった。
おっかなかったよぉ~。(━┳━∇━┳━)およよ・・・

今朝もまだ風が強くて、駐車場の車と車の間には、吹きだまりで雪がいっぱい。
しかもこの土日、ひろは休日出勤で、「ごめんね~、雪かきよろしく~」と言い残して仕事に行ってしまい、私一人で雪かき。
一週間ほど前は雪も溶けちゃって、「もう春来ちゃう?」って感じだったけど、ここ数日雪模様。
そんなに甘くは無いわねぇ。

毎日雪かきでクタクタで、疲れちゃってぐっすり眠れるんだけど、昨夜はさすがに寝られなかったなぁ。
おかげで今日はずっと眠くて眠くて、うたた寝ばっかり。
午後になってようやく落ち着いてきたようだ。
自然の猛威は恐ろしい・・・。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ