« 乙女二人旅・其ノ九 | トップページ | 「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」 劇場版 »

B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

B-20180622B-20180622-1
B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

B'zデビュー30年の軌跡を辿る初の大型エキシビションの開催が決定し、前期・後期と分けて開催されました。
前期(1988-2002)・2018年4月1日(日)〜5月6日(日)
後期(2003-2018)・2018年5月11日(金)〜6月15日(金)
会場:有楽町インフォス1F


東京開催で、私はその時期に東京へ行く予定も無かったので諦めていましたが・・・。
某イベントで東京へ行く事になり→そのイベントに遅れてはいけないと言う事で前乗りする事に→その日は一人だし東京観光でもしようかと調べ→「Exhibition」の後期開催中と言う事に気付く→「ミュージアム」のチケットを申し込む(シアターチケットは完売してた)
と言う事で、Exhibitionに行ける事になりました!。

この日は東京で初の真夏日と熱烈な歓迎を受けw、予約時間は土曜日の12時の回。
この暑い中で外に並ぶのか・・・、と思いながら30分ほど前に会場へ行ってみると、有楽町インフォスの中に無印良品があるのは知っていたけど、その奥でミュージアムが開催されていたので、建物の中で待つ事が出来た(エアコンも効いていたし快適でした)。
同じ回の方たちの列がもうすでに長くなっており、奥のグッズ列は90分待ち・・・。
その時点で欲しかったグッズはほぼ売り切れ(定期的に「ストア完売情報」が更新されていた)、もし残っていればミュージアムはスルーしてグッズ列に並んで、改めて夕方のチケットを取ってミュージアムを観ようかと思っていたんだけど・・・。
グッズは諦めて、ゆっくりミュージアムを観る事にした。
稲葉さんと松本さんによる展示物の解説が聴ける「オーディオガイド」は借りず(聴きながらメモを取ってる方もいらっしゃいました)。
入場時、チケットと引き換えに「入退場券」を渡される
この日は入場有料日だったので(平日は無料)、グッズが貰えました(黒のアクセサリートレー)。

ミュージアムの展示順路(記憶が曖昧ですがw)
ゴールドディスク→ヒストリー(後期の年代順のアーティスト写真類)→楽器展示(ギター・アンプ・マイクスタンド等の展示、例の「ピンクのミュージックマン」も展示されていました)→ハリウッドロックウォークの手形→ビデオエリア→衣装展示→写真展示→松本さんのグラミー賞のモニュメント→松本さんの手書き譜面・稲葉さんの手書き歌詞
あと所々に、ステージパス・ツアーグッズ・B'zの歴代ロゴ・ステージの模型・私物等が置かれていました。

最後の展示に、手書き歌詞・譜面「Love Phantom Opus2.」と「HINOTORI」がありました。
「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」で演奏されるのかな?、楽しみです!。

↑ 「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」終了後に公開された動画にも映っています。

ミュージアムの出口で「入退場券」を提示し、ストアへ。
この時点でストア待機列は90分待ちと変わらず、「ストア完売情報」を見ても補充されてる物は無く・・・。
90分待ち・・・、並ぶのは苦手だけどせっかく来たんだからと並ぶ事にした。
欲しかったうちの一つ、「ROOTOTE flink エコバッグ」、この時点ではまだ完売されていなかったので、これだけでも欲しいなと(普段の買い物に使えそうだったし、値段も手頃w)。
品切れが多かったせいか、列が進むのが思っていたよりも早かったので、結局60分くらい待ったかな、ようやくストアの中へ。
この時に「入退場券」が回収される(この券が無いとストアには入れない)。

B-20180622-2B-20180622-3
ストア待機列の所に貼られていたもの

棚はほとんどが売り切れでスカスカ・・・。(^-^;
ミッキーマウスとのコラボ商品はたくさんあった、欲しかったエコバッグもまだ残ってた、PEZとポテチもいっぱいあった。
売り切れの中で欲しかったのは「榮太樓總本鋪」と「Garrett Popcorn」、中身より「缶」がw、「かまわぬてぬぐい」も全種類売り切れ。
元々ミッキーマウスはそれほど・・・だったけど、せっかくのコラボだしといくつか購入、ガチャも2回回し、しばらく店内ウロウロして会計。
なんだかんだで、結局一万円強買い物してました・・・。(^-^;
グッズは残念だったけど、ミュージアムで貴重な物が見られて良かった!。

B-20180622-6
購入した物、他に「BEAMS DESIGN パスケース」も購入(Suica入れて即使用)

ストア内は写真撮影OKだったので、色々撮した物を載せておきます。

B-20180622-4B-20180622-5
ほぼ売り切れ状態の棚、グッズを使用している写真が良い♪

B-20180622-7B-20180622-9B-20180622-8
グッズを着用している写真、とてもお似合いです♪(稲葉さんばかりですみませんw)。
スウェットも格好良く着こなす、流石!(ダンナだったらこうはならないw)。

B-20180622-10
WHOOPEE SKULL
すべてハンドメイドだそう。似てるかなぁ?。


B'z the store」で、B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018グッズが販売されています。
 
以上、「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」レポでした。

« 乙女二人旅・其ノ九 | トップページ | 「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」 劇場版 »

B’z」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乙女二人旅・其ノ九 | トップページ | 「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」 劇場版 »