« 2017年9月 | トップページ

2017年10月の記事

B'z New Album 「DINOSAUR」 発売決定!


B-20171013
B'z New Album 「DINOSAUR」
2017/11/29 発売決定!

公式ページは、コチラ

★初回限定盤 (CD+Blu-ray)
Amazon楽天ブックス 】 ¥4,860

★初回限定盤 (CD+DVD)
Amazon楽天ブックス 】 ¥4,860

★通常盤 (CD)
Amazon楽天ブックス 】 ¥3,240



【収録曲】
01.Dinosaur
02.CHAMP(「セブン-イレブン」タイアップソング)
03.Still Alive(TBS系日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」主題歌)
04.ハルカ
05.それでもやっぱり
06.声明(UCC BLACK無糖 TVCMソング)
07.Queen Of The Night
08.SKYROCKET
09.ルーフトップ
10.弱い男
11.愛しき幽霊
12.King Of The Street
13.Purple Pink Orange


【初回限定盤 特典DVD・Blu-ray 共通収録映像】
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」
01.さまよえる蒼い弾丸
02.Liar! Liar!
03.さよなら傷だらけの日々よ
04.有頂天
05.裸足の女神
06.イチブトゼンブ
07.Still Alive
08.衝動
09.juice
10.ギリギリchop
11.ultra soul


★店舗別予約先着購入特典決定★
・タワーレコード〔タワーレコードオンライン含む〕
・山野楽器〔山野楽器オンラインショップ含む〕
・HMV〔一部店舗除く・HMVオンライン含む〕
・TSUTAYA RECORDS〔一部店舗除く・TSUTAYAオンライン(予約分のみ)〕
・新星堂/WonderGOO〔一部店舗除く・新星堂WonderGooオンライン含む〕
・セブンネットショッピング
・Amazon
・Rakutenブックス
・その他店舗

☆特典内容はコチラ

Code:Realize ~彩虹の花束~

B-20171010
Code:Realize ~彩虹の花束~
2017/8/24 発売
対応機種 → PlayStation4
Amazon楽天ブックス


PlayStation Vitaで、すでに発売されている「Code:Realize ~創世の姫君~(2014年11月発売)」と「Code:Realize ~祝福の未来~(2016年11月発売)」が、PlayStation4で一つになった物です。

ここしばらく乙女ゲームの新規開拓はしておりませんでした(出費が目に見えるのでw)。
友人もほぼ同様で、今回オトパのためにこのゲームをPLAYし、「良かったのでオススメ!」と言ってくれたので、私はオトパが終わってからPLAYしてみました。

実は以前から「Code:Realize」は密かに気になっていてね・・・。
2016年のオトパの最終公演、諸事情で私一人で参戦したんだけど、その時のキャスト陣の衣装や朗読劇がすごく良くて印象に残ってたの。
2017年の朗読劇もすごく良くて、これはもうPLAYするしか無いと!。
Code:Realizeは、オトバ2015から参加、同公演の他のタイトルは私も友人も全て未PLAYだったため、チケットも取らなかったのよね、こんなに良い作品だとは知らなかったし・・・。

乙女ゲームは携帯ゲームでPLAYする方が一番良いと思ってるので(色々な意味でw)、PS4でPLAYするのもどうかと思ったんだけど、ソフトの値引率がかなり高かったので、PS4のソフトを購入。
(乙ゲーのPS4普及率はまだまだ?、と言うより現時点では「Code:Realize」と「薄桜鬼」しかない)。
確かに携帯ゲームの小さな画面で見るよりは、大きなTV画面で見た方が、キャラクターたちも大きく見えるので良い♪。
リモートプレイ機能を使えば、Vitaでも出来るし。


PLAYした感想を一言で言えば、久しぶりに良い作品に巡り会えた、と♪。
一つ気になったのは、メインはルパンだけど、攻略は最後じゃないと出来ないと言うのがちょっとなーと・・・(普段私はメインから順番に攻略して行くので)。
でも、確かにこのゲームは、ルパンは最後に攻略するべきと思える様なStoryで納得!。
他のキャラを攻略した上で、改めてルパンルートをやってみたら、何故この時にこのキャラが複雑な顔をしていたのか・・・、なんて事が良く分かる。

キャラは、主人公がとにかく可愛い!。
行動力もあるし、いわゆる良くある乙ゲーの主人公(鈍感とか料理下手とかw)で無い所が良くて、好感が持てました。
攻略対象である彼ら。
ルパンはスマートで格好良いね♪。
キャストの前野さん、オトパ2016の衣装が格好良かったなー、ルパンそのものだったもん!。
ヴァン、私の一番のお気に入りキャラ。(*´∇`*)
オトパ2016、キャストの諏訪部さんの和服姿に惹かれていたので、もうこの時からヴァンがお気に入りだったのかもしれないw。
戦闘力の高さに格好良さ、眼鏡外した時の顔の可愛さのギャップw、全てが良い♪。
フランは、優しくて可愛い♪。
キャストが柿原さんと言う事で、ツンデレキャラを演じる事が割と多い中、こういう優しい雰囲気のキャラに最初違和感があったけど、こういうキャラも合うんだなと再発見。
インピー、彼の扱いがみんなひどいw。それだけ愛されキャラと言う事でもある。
戦闘シーンがあまり無いなー(苦手だとも言ってた)と思っていたら、まさかの・・・だったので、ちょっとびっくり!。
サンは、正体が分かるまで謎な人だった。怪しくも感じていたけどw。
平川さんはこういう雰囲気のあるキャラを演じる事が多いので、違和感無くすんなり、紳士的で素敵です。
サブもみんな魅力的なキャラクターばかりでした!。

FDの「祝福の未来」。
本編のアフターストーリーはもちろん甘くて良かった(選択肢が少しあっても良かったような気もするけど)。
弟の「フィーニス」との話、探偵さんの「ショルメ」との話(本名聞いて驚きと納得、ルパンも苦戦するワケだw)、サブキャラとのこういうStoryが見られるのもFDならではで、とても良かった♪。
新規の「ギャング」との話(本編中にあったある事件の話)、こういう展開も楽しい!。

ただ、Code:Realizeは話が長いですw。
それでもStoryに引き込まれる感があるので、良いんですけどね。


今後は、二枚目のFD「Code:Realize ~白銀の奇跡~」が、2017年12月21日発売予定。
TVアニメ「Code:Realize ~創世の姫君~」が、2017年10月から放映開始。
これからの展開も楽しみです!。

« 2017年9月 | トップページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ