フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の記事

水曜どうでしょう TOHOKU CARAVAN in 青森

B-20140811
2014/8/9、青森市のアスパムで行われた、「水曜どうでしょう TOHOKU CARAVAN」へ行って来ました♪。
この日はニコ生で「水曜どうでしょうTOHOKU CARAVAN~青森凱旋!生中継/ニコニコ水曜どうでしょう祭り」も開催。
イベント開催時間は10時からだったけど、ニコ生の放送時間は9時からと言う事で、ニコ生ってどんな様子か見たかったし、早めに出かける事に。

早く出て正解だった。
会場に着いたのは8時半過ぎだったけど、開催時間(10時)に合わせて来てたら、アスパムの駐車場に停められず、整理券番号もかなり後ろだったかも知れない。
整理券、ウチらは100番台だった(一人一枚では無く、一組で一枚)。
会場ではほぼ設置完了しており、D陣のお二人もいらっしゃいました。
B-20140811-1

9時頃かな、時間繰り上げでイベント開始。
ツアトラ(?)のステージにD陣のお二人が上がり、前に来て下さい~、って呼んでくれたのでみんな移動。
後ろの方にいたのでちょっと見にくいなぁ、と思っていたら前の方からみんな座りだしてね、すごいなーとちょっと思っちゃった。
D陣からこの東北キャラバンについてのお話へ。
イベントは4時までなんだけど、イベント終了が4時では無くて、撤収して全て終わって、参加者に旗を振って見送って貰うのが4時・・・。ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ
なので2時過ぎからは撤収に入る予定との事。
その撤収もイベントのうちなんだってw。そんなイベント、普通無いよねwww。
しかもココで、お祭りコーナーと物販コーナーのボランティア募集w。
乱暴過ぎるw、でも率先して名乗り出る藩士達、これぞ「どうでしょう」って感じだね。
B-20140811-2

その後、D陣は写真撮影に入る。
先にボランティアの方から、その後は整理券100番台から(199番まで行ったら、物販に並んでた1番に戻って、その後201番~、子供連れや妊婦さんも優先してました)。
物販は1番台から10~20番事に呼ばれ、欲しい物をカゴに入れて精算し、自分で袋詰めする流れ作業だったので、回転は早かった。

ウチらは早い方だったので、先に写真撮影して貰い、物販も早いウチに購入出来た。
一緒に写真撮れて嬉しかったなー。少しだけ話せたけど藤村Dは面白いし、うれしーは優しいしで、もぅもぅもぅもぅ、(>▽<)きゃー♪。

物販では、前の会場から移動の際に立ち寄ったひげこけしの故郷にて、こけしも仕入れて来たとの事。
数量限定で発売、ウチらが商品選んでる時にはもう数個しか残っていなくて、そうなると欲しくなるんだねぇ、ダンナが買っていたw。
私は、ポロシャツやトートバッグ等々、そして前日の夜にD陣が汗だくで書いたと言う、150枚限定の「サイン入りどうでしょう祭UNITE2013ポスター」を購入。
コレも残り少なくなっててね、ギリギリ買えた。ホント早めに来て良かった。
B-20140811-3
(ダンナが買ったこけしw、ポスターにはサイン入り♪)

でもさー、ふと思うと、お二人はTVのディレクターさん、タレントのお二人では無い。
なのにサイン入りのポスターが売れ、参加者全員と写真を撮る。
こんなディレクターって他にはいないような気がする、これもやっぱり「どうでしょう」だからなんだろうね。

その後は一旦会場を出て、お昼を食べに駅前方面へ。
食事も終わって会場に戻ってみたら、整理券は900番台までになってた。おぉ・・・。
ホントなら4時までいて見送りたかったけど、予定があったので会場を後に。

家に戻ってニコ生見たら、1000番超えてたな、最終的には1100番まで行ったみたいね。
なので写真撮影も延長して行われて、撤収開始時間も遅くなり、ニコ生の終了時間迫っていたけど延長して放送してくれてた。
それでも4時ちょっと過ぎには終わってたかな、その後D陣はニコ生で挨拶して、参加者に旗振られて見送られ、次の会場へと出発してました。

去年はどうでしょう祭が地元北海道で行われ、来月には東京で小祭が行われる。
あまりイベントの無い東北、そこに「水曜どうでしょうTOHOKU CARAVAN」として、東北六県に来てくれたのは、ホントに嬉しい事。(〃^ー^〃)
例えそれが、祭グッズの在庫一掃だとしてもねwww。

昨日で青森が終わり、後は福島(13日)と岩手(15日・16日)と最後は秋田(17日)、まだ4会場あります。
台風も過ぎ去って、これからは天候にも恵まれる事でしょう。
D陣・スタッフの皆さん、お疲れもあるでしょうが、無事に東北制覇する事を願っています。
次のどうでしょう祭開催の時には、地元に戻っていて参加出来ると良いなぁ。


※おまけ
B-20140811-4
トイレ休憩して戻っていく藤村D。
来た時も帰る時も全然気付かなかった、周りも気付いていない様子w。

乙女二人旅・其ノ五

mocoさんとの東京での乙女旅も、五回目。
8/2~8/3に開催された「オトメイトパーティー2014」へ、一緒に参加して来ました!(そのレポはコチラ)。

今年のオトパは、行けるかどうかギリギリまで分からなかったんだけど(ダンナの仕事関係で)、無事にココから行ける事になった。
ココから行くと言う事は、新幹線内で待ち合わせをして一緒に行けると言う事。←これ大事。
もし地元に戻っちゃったら、私は飛行機になるので、東京で待ち合わせと言う事になる。
それはやっぱり寂しいもんね・・・。
だから今年も二人で一緒に行ける事になったから良かった~♪。

今回参加するのは両日とも夜公演だったので、出発の新幹線は10時過ぎ。
これまでずっと始発に乗車していた事を考えるとねー、なんとも余裕のあるスケジュール。
いつも宿泊してるホテルのチェックイン時間が13時だったので、到着をそれに合わせた。

東京に着いてホテルにチェックインと荷物を置いて、先に会場の様子を見に行く事に。
グッズ列、朝はかなり並んでいたようだけど、ウチらが着いた頃にはもうすでに落ち着いていて、並ばずにあっさりと購入。

一旦会場を離れて、お昼。
どこに入ろうかウロウロしてたら、何やら美味しそうなモツ料理屋さんを見つけた。
お店も和風で、なんともお酒の似合いそうなw、感じの良いお店。
イタリアンとか小洒落た店よりも、居酒屋のような雰囲気のお店の方が私は好き。
店員さんも気さくでね、ウチらがイベントに行く事を聞いて、有線を変えてくれたりして、曲名忘れたけど、吉岡亜衣加さんの曲がかかって(薄桜鬼のどれかの曲)、びっくりしちゃった。
「イベントの時間までゆっくりどうぞ」とまで言ってくれて、さすがにそこまで長居はしなかったけど、少しゆっくりさせて貰った。
あまりにも居心地が良かったので、翌日もこのお店でランチを食べに行ったのよね。
その時は、おかず一品とジュースまでサービスして貰っちゃった。
ホント美味しかったなー。

その後、再び会場へ(オトパの模様はレポにて)。
終演後は、東京駅前で初日の打ち上げ。
誘われるがままに入ったお店、品数はちょっと少なめだったけど、料理は美味しかったな。
料理食べ過ぎちゃったので、お酒はいつもより少なめw。
ホテルに戻って就寝。

二日目も夜公演なので、日中はフリー、池袋へ行く事に。
ホテルは素泊まりだったので、喫茶店にてモーニングを頂く。
その後、私用で大丸に行って、それから池袋へ。
アニメイト、らしんばん、K-BOOKS、ステラワースを散策&お買い物。
日曜日の日中だったせいか、かなり混雑してたなぁ。
たいていここに来るのは月曜日だったしね。

東京に戻って、昨日のお店でランチ。
そして会場へ(オトパの模様はレポにて)。
終演後、二日目の打ち上げ、東京駅前の居酒屋さんにて。 
この日は飲んだなぁ。料理も美味しかったし。
今年のGSイベの時にも来たお店、あの時は0時前に「ラストオーダーです」って来た覚えがあったので、時間になれば来るだろうとそれまで飲んでいたんだけど・・・。
ちょっと眠くなってきたので時計を見たら、1時半でした・・・。(>▽<;; アセアセ
まさかそんなに時間経ってるとは思わず・・・、ラストオーダーも取りに来なかったし。
ホテルに戻って就寝。

最終日。
喫茶店にてモーニングを頂いて、今日は秋葉原へ。
アニメイト、ことぶきや、らしんばん、ミスドで次のお店の開店までお茶して、まんだらけへ。
お昼も秋葉原で済ませて、東京へ戻る。
東京でお土産を買い、時間までお茶して、15時過ぎの新幹線に乗車。


今回は余裕のあるスケジュールだったので、ゆっくりとあちこち行けて良かったなぁ。
イベントはもちろん楽しい、でもこうやって二人で買い物に出かけたり、夜は飲んだりする事はもっと楽しい♪。
飲んだ帰り道に話したけど、まだ会って3年くらいかな、でもずーっと前から友人だったような感覚。
私はある症状を持っているため、以前は家族以外との外出を控えていたけど、一緒に居るとそんな事は忘れてるし、気を使わなくて良いし(良い意味でね)、居心地良いんだよね。
ホントに感謝です。

来年も一緒に参加出来ると良いね。頑張ってチケットGetしましょう!。
いつもありがとね♪。(〃^ー^〃)

オトメイトパーティー2014 レポ

「オトメイトパーティー2014」の8/2(土)夜公演・8/3(日)夜公演に参加してきました。

まずは情報!。

オトメイトパーティー2014 DVD
2015/2/27 発売予定
Amazon楽天ブックス


発表された情報 (リンク貼っている物は、すでにティザーサイトOPEN)
★Vitaへ移植される作品
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime
華ヤカ哉、我ガ一族 モダンノスタルジィ
忍び、恋うつつ

★コラボ新作&新作
ROOT∞REXX 「オトメイトx月刊コミックZERO-SUMx電撃Girl’s StylexKiramune」
I DOLL U 「オトメイトx藤原ここあ先生xavex」
KLAP!! ~Kind Love And Punish~ 「高林Dx川人やすたけさん」

★薄桜鬼新プロジェクト
・薄桜鬼(真改)←“新選組奇譚”では無かった
・特報の映像で見ただけで、まだティザーサイト公開などの情報は無し
・映像での情報は「Vitaにて発売」「シナリオ大幅加筆」「新キャラと思われる3人が登場」

※続報※ 電撃Girl’sStyle10月号にて ※2014/09/23追記
「薄桜鬼 真改(しんかい)」
・PlayStation Vitaにて、演出はより鮮やかに!
・これまでのシリーズ、各エピソードを踏まえて、物語を再構築(本編・随想録・黎明録)
・シナリオを大幅に加筆、ボリュームアップ・新規エピソード追加で、物語は二部構成へ
・ 新たに登場する本物の武士を目指す三人の男たちが追加、敵か味方は続報待ち


★津田健次郎さんxアイディアファクトリー (何かをやると津田さんが発表、続報待ち)




レポはココから(まとめて簡潔に書きます、詳しくはDVDをご覧下さいませ)。

8/2(土)夜公演
薄桜鬼(森久保祥太郎さん・鳥海浩輔さん・遊佐浩二さん)
DIABOLIK LOVERS MORE‚BLOOD(緑川光さん・鳥海浩輔さん・近藤隆さん・木村良平さん)
Glass Heart Princess:PLATINUM(KENNさん・羽多野渉さん・松岡禎丞さん)
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~(前野智昭さん・鳥海浩輔さん・杉山紀彰さん)

8/3(日)夜公演

薄桜鬼(鳥海浩輔さん・遊佐浩二さん・津田健次郎さん)
十三支演義 偃月三国伝2(岡本信彦さん・鈴村健一さん・櫻井孝宏さん・代永翼さん)
SNOW BOUND LAND(立花慎之介さん・小野友樹さん・代永翼さん)
猛獣使いと王子様(鳥海浩輔さん・梶裕貴さん・安元洋貴さん)

8/3の昼公演も見たくて、チケット獲得にお友達と協力して応募したけど、全滅・・・。
「AMNESIA」と「NORN9 ノルン+ノネット」も見たかったなぁ、しかも「華ヤカ哉、我ガ一族」にはあの方がVTR出演したって言うし・・・。
でも、二公演見られるだけでも幸せだよね♪。

★朗読劇
参加した二公演のタイトルで、私がPLAYしたゲームは「薄桜鬼」のみ。
他のゲームは、タイトルはもちろん知っているけど(キャストさんもなんとか・・・)、未PLAYなので朗読劇を理解出来るか気になってたけど、ほとんど問題無し。
すごく楽しめました。みんな面白かったよ!。

薄桜鬼は、2日夜と3日夜、話が繋がってたw。
2日夜見てない方は、何故彼の名前が出てくるんだろうと思った方もいるんじゃないかと。
まさか続きとはねーw。両日見られた私は楽しかった♪。

SNOW BOUND LANDでは、セリフ結構噛んでたなぁ・・・。特に代永くんがw。
でもみんなでフォローしたり、落ち込む代永くんを励ましたりで、仲の良さを見たよ^^。
他のタイトルもみんな楽しかった!。←この一言に尽きる!(全部書くと長くなるので・・・)
朗読劇は、やっぱり生で見るのが良いね。
アドリブがあったり、二つのキャラを演じ分けてる時の顔つきが違ってたり、松岡くんは役に集中してるのか耳に手を当てながらセリフ言ってたり、等々。
そう言うのはイベントでしか見られないしね♪。


★バラエティコーナー
このコーナーは、キャストさんが客席に降りてくるのが一番のメイン←w。

8/2(土)夜公演では、一階が羽多野渉さん、二階がKENNさん。
この日の席は前が通路だったので、引く番号によっては前を通ってくれるかも・・・、なんて期待してたら、そのまさか!、羽多野さんが目の前を往復して行ったのよぅ。(>▽<)♪
VTR出演は、CLOCK ZEROから浪川大輔さん。

8/3(日)夜公演では、一階が梶裕貴さん、二階が津田健次郎さん。
この日も通路側だったけど、残念ながらウチらの方までは来ませんでした・・・。
VTR出演は、猛獣使いと王子様から寺島拓篤さん。
お題がお題だけに、オタク過ぎてフェイドアウトされてた・・・w。

ゲーム内容(かなり面白い)と勝敗、メロきゅん★ワードは、DVDでどうぞ。

後は、上記記載している新情報が色々発表されたり、主題歌のライブがあったり、楽しい時間を過ごせました。 (〃^ー^〃)


★グッズ・入場
今回買ったグッズは、公式パンフレットと公式サインライトのみ。
パンフレットは、みんな格好良いよぅ♪。
サンライトは、みんな色んな物を持ってきてたので、次回からは買わなくても良いかな。
某イベントのように、指定されてるわけでも無いのでねw。
薄桜鬼の扇子マスコットガチャもしたかったけど、すでに売り切れてた・・・
でもこれは先行販売なので、そのうちこっちでもガチャ出来るようになるでしょう。

8/2は朝からかなり並んでいたようだけど、ウチらが会場に着いた頃にはすでにもう落ち着いていて、並ばずに購入出来たんだけど、8/3は結構時間かかったみたいね。
その影響かどうかは不明だけど、8/3夜公演の入場にはかなり時間を要してました(昼公演もどうやらそうだったらしい)。
前日は並ばずとも入れたから、余計にそう感じたのかも知れない。
しかも、スタッフさん同士で怒号が飛び交ってるのを見ちゃったので、上手く回ってないのかなと・・・(参加者の前で怒鳴り合うのもどうかと思うけど)。

以上レポでした(簡潔で申し訳ない)
来年もまた行けると良いなー。キャストの皆さん、楽しい時間をありがとう♪。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ