« Starry☆Sky ~After Winter~ 神楽坂四季 「In all season」 攻略 | トップページ | オーブクチュール 夏の新色 発売! »

Starry☆Sky ~After Winter~ ゲームプレイ感想

B-20120119-1
ドラマCD&ゲーム 「Starry☆Sky ~After Winter~」 初回限定版
ドラマCD&ゲーム 「Starry☆Sky ~After Winter~」 通常版

ゲームプレイの感想です。
多少のネタバレがあるので、未プレイの方はご注意を。


感想を一言で表すなら、「やっぱりStarry☆Skyは最高!」。
難易度は、秋ほどでは無かったかな。
メインキャラの親友として、夏組+犬飼くんが登場したのは嬉しかった♪。
残念ながら、メインキャラには今回もBAD ENDがあったのは、辛かったな。
最後だもん、みんな幸せに終わって欲しかった・・・。
四季くんルートのような、前向きなBAD ENDならまだ良かったんだけど。

と言う事で、個別に感想を・・・。


★不知火一樹
やっぱり年上と言う事もあって安心出来るね、ぬいぬいは。
頼もしくて、男らしくて、格好良い♪。
でも、まさかあんな事になるとは思わなかったけど・・・。
試練を乗り越えて、さらに固い絆で結ばれた二人。
ウルウルしちゃったなぁ。

ココでは、ぬいぬいの伯父さんである宗次郎さんと、いとこに当たるのかな、あいちゃんが登場。
そのあいちゃんと四季くんが仲良くて、微笑ましかった。
Extra Storyでの二人のやり取りも面白かったw。
そして親友の、誉先輩と桜士郎も登場。

ただ一つ気になった事、主人公はいつまで「一樹会長」と呼んでるのさ・・・。(-"-;)
さすがに結婚してからは、名前で呼んでいたから良いけど。 


★青空颯斗
相変わらず穏やかで優しく、時には黒い颯斗くんw。
冬組のテーマである「家族」、その言葉から一番遠いのは颯斗くんじゃ無いかと私は思う。
それでも友達には恵まれてるよね。

ここでは、颯斗くんの親友である、無駄に格好良い宮地くんとw、犬飼くんが登場。
二人のデートのアドバイスをしてくれたり、って、二人でデートに出かけた事が無かったのには気付かなかったなw。

Ending01での颯斗くんの言葉には、感動しちゃった。
「家族」を知らなかった颯斗くんが、本当の意味での「家族」を手に入れられた事、凄く良かった。

Extra Storyでは、After Storyにも出て来た、従弟の空翔(「あきと」って読めなかったよw)。
主人公と絡んでいる所がこれまた・・・w。
冷たい印象しか無かったけど、口が悪くて素直じゃ無いけど、ホントは良い子なんだな♪。


★天羽翼
やっぱり可愛いのぅ~。
成長が著しかったのは、翼くんだなぁ。
すっかり明るくなって、後輩も出来た事で&男性としても頼もしくなって。
流れで生徒会長になる事は分かっていたけど、主人公の卒業式は生徒会長として立派でした。

ココでは、翼君のいとこである梓くんと、生徒会の後輩になる雪城律くんが登場。
律くんの行動で、すれ違いがあったりもしたけど・・・。
梓くんもしっかりサポートしてくれてね。

そして、本編で和解した、翼くんの祖母である志乃さんが登場。
志乃さんはHPでのイラストとサンプルボイスで、ちょっとキツイ印象があったけど、全然全然。
凄く素敵なおばあちゃんだったよ♪。

Ending02での四季くんが面白い!。報酬はそれで良いんかいw。


★白銀桜士郎
主人公は、桜士郎に対しては強気だよなぁ。
驚いたのは、最後の方のシーンね。思い切ったよね・・・。
そして桜士郎ルートには、お約束の(?)ヤツらも登場。
先輩組の、ぬいぬい・誉先輩・桜士郎の3人の会話はやっぱり面白い。
ホントに仲が良いんだなぁ。

ココでまた一つ気になった事、主人公は彼を名前で呼ぶ事になるんだけど、ちょっとなぁ・・・。
そう言うイメージじゃ無いと思うんだけどね。うーん・・・。 
あと、彼だけ「Extra Story」が無かったのは残念・・・。


★神楽坂四季
四季くんのルートは、一番最後にPLAYするのがオススメ。
春から夏へ、夏から秋へ、秋から冬へ、冬から春へ・・・、Starry☆Skyの集大成って感じだね。
ED Movieも、他のルートとは違って、最後の締めくくり、って感じだもの。

ぬいぬいや四季くんが持つ「星読みの力」。
それを使う事によって、自分の身に何かが起こると言う事は知っていたけど、力を使い続ければ「命」をも蝕むとまでは・・・(違うゲーム思い出しちゃった)。

Ending01のシーンで、13人全員が揃っているのは、初めてじゃ無いかな?。
声は冬組と夏組だけだけど。
今までは同じ組とサブが、モブで書かれていただけのような気がするし、良いシーンだよね♪。 

他のルートでもそうだったけど、いつもボーッとしてる彼が、こんなに面白いとは思わなかった。
特に、七夕での小芝居、Extra Storyでのある場面w。
元々、食いしん坊だったり、おとぼけだったり、って事は、ドラマCD等で知ってはいたけど。
ホント、良いキャラしてる♪。
攻略キャラになって良かった!。



・・・と、簡単だったけど感想はココまで、あまりネタバレするのもなんなので・・・。
後はPLAYして、ご自分の目で確かめて下さい♪。


ちなみに、春夏秋冬・12星座を巡っての、MyBest3は・・・(CVさんも同様w)。
・ 東月錫也(Spring) ←不動の1位w
・ 陽日直獅(Autumn)
・ 天羽翼(Winter)
サブキャラの、MyBest3は・・・(CVさんも同様w)。
・犬飼隆文(Summer) ←不動の1位w
・神楽坂四季(Winter) ←今回で急上昇w
・梨本拓矢(Autumn)


今後、もうゲームが発売される事が無いと思うと、ホントに残念・・・。
まぁ、これ以上話は続かないだろうしね。

後は現在、iPhone移植版の「Starry☆Sky~in Spring~」(iPhone・iPod touch・iPad対応)が配信されています。
ただし、音声(キャラVoice)は無し。BGMは有るようですが・・・。
音声が入ると、容量が大きくなるから仕方無いんだろうけど。

以前シリーズで発売された、ドラマCD「Zodiacsign」のような企画がまたあれば良いな。

あー、そうそう、全シリーズの「カウントダウンボイス」、ひとまとめにしたCDが欲しい~。
聞き逃した方だっていると思うし、後から始めた方だっているだろうし。
PSP版は、初回限定版に付いていた「閲覧してプリーズ(えつプリ)」には入ってるけど、それも全部まとめたのがやっぱり欲しいぞ~。

それと、今回のEDテーマ曲「orion」も、良い曲だったなぁ。
今までずっと「Antistar」さんが担当、それぞれの特典のCDに入れて欲しかったな。
だから、こっちもまとめて欲しい~。


コレにて、Starry☆Skyのゲームは全て完了です。
素敵なひとときを、ありがとう!。(〃^ー^〃)


※追記※
Starry☆Sky 公式ガイド コンプリートエディション ~Winter Stories~
7月発売予定。
「Starry☆Sky ~in Winter~ Portable」と「Starry☆Sky ~After Winter~」の完全攻略法等が掲載予定だそうです。

※追記Ⅱ※
Starry☆Sky Afterシリーズが、PSPに移植される事が決定!
5/19に行われた、「honeybee×BlackButterflyコラボレーションイベント ハニバタフェス」にて発表。
コチラ(5/21)に記事をアップしました。

« Starry☆Sky ~After Winter~ 神楽坂四季 「In all season」 攻略 | トップページ | オーブクチュール 夏の新色 発売! »

★Starry☆Sky」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~♪

毎回言うけど、感想がほぼ同じで読んでてすごく安心w

システムやストーリーにちょこちょこ不満な部分はあるけど、やっぱりスタスカは最高だね。
これだけ攻略対象+サブキャラがいても、みんなちゃんとした性格を持っていて、どのキャラもそれぞれ魅力的で。

ホント、Twitterでのつぶやきや、カウントダウンボイス・・・・諸々、ひとまとめにしてCD化して欲しい。
こうなったらいくらでも、つぎ込んでやるわよ(笑)

お互い、お疲れ様でした♪。

今回も相変わらず不備があったりもしたけど・・・。
でもやっぱりStarry☆Skyは、ホントに最高です!。
「MyBest3」なんて書いちゃったけど、メインもサブも、みんなそれぞれ素敵なキャラだよね。

コレで終わりだと思うと、寂しい限り。
また違った形で、何かあると良いね。
CDとかCDとかw。
私も何だって買うわよw。←グッズは迷い過ぎて買えない事が多いけどw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Starry☆Sky ~After Winter~ 神楽坂四季 「In all season」 攻略 | トップページ | オーブクチュール 夏の新色 発売! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ