フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« B'z LIVE-GYM2011 -C'mon- in 北海きたえーる セットリスト | トップページ | 薄桜鬼 待受絵草子 第二弾! »

Starry☆Sky Film Festival Vol.04 ~Zodiac sign~

B-20111028
Starry☆Sky Film Festival Vol.04 ~Zodiac sign~

2011/10/28、本日発売です。
オフィシャルサイトはこちら→ Starry☆Sky ~Zodiacsign~


これは、「Starry☆Skyシリーズ」の番外編のドラマCD、第四弾。

★あらすじ★
DISC-1 【Zodiac sign】
“Tears of the Polestar”に関する情報の為に、大小構わずありとあらゆるものを探しだし、盗む日々。
いつしか“Zodiac”は“世界一の怪盗集団”と呼ばれるようになっていた。
そんなある日、“Tears of the Polestar”の在り処に辿り着くことができたが、それと同時に“Tears of the Polestar”を狙う者達がいることを知る。
LibraとAriesは仲間を集めると、全員で情報収集を開始する。
すると・・・・・・一人の少女に出会う。
その出会いが運命を変えることになるとは知らずに出会ってしまう二人。
各々が持ち帰った情報を元に作戦会議が始まる。
結構日は“星祭の夜”。
運命が動き出すまであと少し・・・・・・。


DISC-2 【The fate of the constellation】
綿密に下調べを繰り返し、完璧とも思える計画を練り上げ、準備は整った。
作戦決行前日、闇が満ちる室内に全員が集結し、それぞれの目的を胸の内で反芻し、成功させることを誓い合う。
そして、作戦決行当日。
Taurusが組み上げた計画に従い、Ariesの元、Virgoが指揮を執る。
各々の配置確認をし、Libraの言葉でメンバーは動き出す。
鉄壁と覆われる強固なセキュリティを突破し、侵入に成功。
敵の動きもなく、作戦は順調かと思われたが・・・・・・“Zodiac”のメンバーの前に一人の少女が立ちはだかる。
二度目となるその出会いを運命と言う名で呼ぶ以外に何と呼ぶべきか・・・・・・。
運命は静かに動き始める。

・・・オフィシャルサイトより、引用させて頂きました。


ついに最終回。

Vol.1では、主人公と共演出来るのは一人、とされていたけど・・・。
「お好きなキャラクターとの展開を、聴いている方が選べる仕様になっています」との事(オフィシャルblogより)。
と言う事は、結局全員分のENDが聴ける事になってる。

好きなキャラのコードネーム、Disk1+Disk2を聴き、最後にブックレットのSSを読んで、そのキャラとENDを迎える仕様。
なかなか斬新な企画(面倒、とは言わないよwww)。

ちなみに私は・・・。
Disk1はそのままトラック順に全部聴き、Disk2もトラック順に聴き、途中の「Reunion」を一人聞いては一時停止してブックレットのSSを読みx13人で、最後まで聞きました。

それぞれ13人のENDが聴けて良かったな~。

「Film Festival」シリーズもこれで完結。
次はどんな企画があるのかな~。

« B'z LIVE-GYM2011 -C'mon- in 北海きたえーる セットリスト | トップページ | 薄桜鬼 待受絵草子 第二弾! »

★Starry☆Sky」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B'z LIVE-GYM2011 -C'mon- in 北海きたえーる セットリスト | トップページ | 薄桜鬼 待受絵草子 第二弾! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ