フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の記事

手術から一年

子宮筋腫摘出手術をして、ちょうど一年になる。
病院には退院後に術後検診で一回行ったきり、それ以降は行っていない。
「もう大丈夫」と言われたのでね。

その後は、術前にあった生理痛も全く無くなったし、順調でございます。
元々生理痛は無い方だったんだけど、腫瘍が大きくなってからは、鎮痛剤を飲む回数がちょっと増えてたかな。
でも今は全く無し。

先日、ちょっと気になる事があって、町の婦人科を訪れた。
ここに引っ越してきて、一番最初に診て貰った婦人科医院、そこで初めて私の筋腫が「変性子宮筋腫」って知らされたんだよね。
で、紹介状を書いてくれて、病院で詳しく検査して貰える事になって・・・。
今こうしていられるのは、ココの先生のおかげ。感謝感謝です。

別件で行ったんだけど、筋腫の事が気になったのか、術後の様子を見てくれた。
エコーで見てもらうと、綺麗に腫瘍が取り除かれており、子宮や子宮内膜も大丈夫と、言ってくれて安心した。
また腫瘍が出来る可能性が無い事も無い、と言われているので、定期的に診てもらった方が良いな。


そういえば去年、入院する時にはすでにもう桜が満開だった。
退院して数日後、「安静に」とは言われたものの、ウズウズして弘前公園までお花見に行ったっけ。
もう散り始めてたけど・・・。
でも今年は、これから開花。
今年の春は寒かったしね。今もだけど・・・。

PRADA ショルダーバッグ

B-20100424 
PRADA ショルダーバッグ
BL0600 NYLON JACQUARD+ NERO BK

今回の東京旅行で、一番の大きなお買い物は、このバック。
母の買い物の付き合いとは言え、やっぱり自分も何か欲しい。
スポンサー(父)からもお小遣いを頂いたし、母は「貰ったお小遣いは使って帰りなさい」と言うので、何にしようかとデパート内をウロウロ。

母は、某デパートのインターネットショッピングで見たバッグが欲しいと言っていたし、私も「買うならやっぱりバッグかなぁ」と、一緒にバッグ売り場を見て回ったんだけど、ピンと来る物が無かった。

ブランド物は高いしなぁ、と思いつつ、ルイ・ヴィトン等も見て回ったけど・・・。
ルイ・ヴィトン、昔から比べるとかなり高くなってない?。
同じ商品でも、私が買った時より1.5倍くらいの値がついてた物もあったな。
良い時代に買っておいて良かった・・・。

で、PRADAに入ってみたら、すぐにこのショルダーバッグが目に入ったのよね。
これはピンと来た!。
大きさも手頃で、結構物が入る。
持ち手の部分は調整出来るので、長めにしてショルダーバッグにしたり、短くしてハンドバッグのようにも持てる。
それに、PRADA製品は持っていなかったから、前々から欲しかったりもしてて・・・。

ちょっと高かったけど、これ以外にピンと来る物は無かったので、即決!。
せっかくなので、このバッグに詰め替えて、帰青。
久々に良い買い物が出来ました~。むふ(* ̄m ̄)むふ

東京旅行~日本橋錦豊琳

B-20100422 

東京駅地下、改札内のある「グランスタ」。

その中のショップの一つ、「かりんとう」を売っているお店「日本橋錦豊琳」。
毎日大行列が出来るほどの人気店。
今まで何度も東京駅のグランスタ訪れているけど、行列が絶える所を見た事が無かった。
並ぶのが苦手なウチらは、今まで買えた事も無かったわけで・・・。

ところが今回・・・。
八戸で新幹線を降りた後、母は乗り換えの電車でそのまま北海道まで帰るため、帰りの電車の時間を午前中と早めたせいもあって、グランスタはそれほど混雑はしていなかった。

「一応・・・」と、日本橋錦豊琳のお店を尋ねてみると、行列どころか、お店には誰もお客さんがいなかった(数人買いに来ていた方がいた程度)。
「ラッキー♪」と、並ぶことなく、初めて買う事が出来たんだぁ。

今までスーパーで買っていたかりんとうとは、味とは全然違う。
ちょっと固めだけど、とっても上品で美味しかった~。

東京旅行~丸ノ内ホテル

B-20100420 
丸ノ内ホテル(スーペリアツイン)

今回宿泊したホテルは、東京駅丸ノ内北口前にある、丸ノ内ホテル。
以前ひろと東京へ来た時も、ココのホテルに宿泊した。
その時の印象がとても良かったので、今回もコチラを利用する事に。

二泊三日なので、せっかくだから一日ずつ違うホテル、とも考えたんだけど、ゆっくり滞在したいからと連泊する事にした。
荷物を片付けて、次のホテルに移動する事を考えると面倒だし、その時間はのんびりと東京滞在の時間として使いたかったしね。

午前中には東京に着いたので、荷物は前回同様ベルマンの方に預けた。
手続き完了後、「お荷物はお部屋まで運んでおきます」との事。

午後、チェックインをした後、部屋に入ると荷物がちゃんと届けられていた。
アメニティグッズも相変わらず充実。

翌日、ある程度片づけて外出し、戻ってくるとちゃんと部屋が掃除されていた。
まとめて置いてあったゴミも無くなっており、使ったタオルも交換され、使ったアメニティグッズも補充されていた。
さすが!。

やはりここは何度リピートしても良いホテル!。

東京旅行~東京スカイツリー

B-20100419 
東京スカイツリー

現在建設中の東京スカイツリー。
2012年の春に開業、完成するタワーの高さは634m、自立式電波塔として世界一の高さとなるんだそう。
完成したらやっぱり一度は展望台に上って見たいよねぇ。

真下まで行くと、全体が撮せないと思い、途中にある橋の所で撮影。
縮小しているからタワーの大きさは伝わらないだろうけど、かなり高かった!。
もうこの時点で、東京タワーを抜いていたはず。
でもまだこの倍は伸びるんだよねぇ。凄いなぁ・・・。


B-20100419-1 B-20100419-2
ちなみに、左は吾妻橋から見たスカイツリー。
右は、ちょうど桜祭りが行われていたのでパチリ。満開の桜が綺麗でした。

B'z ソロプロジェクト 発表!

B’z PARTYから会報が届き、「B'z ソロプロジェクト」の詳細が載っていた。
今現在、公式HPでは発表されていないけど、近日中にはアップされるかと(4/16、更新されてます)。

松本さんのツアーは、6月~7月で5ヶ所(横浜・大阪・福岡・名古屋・東京)。
稲葉さんのツアーは、8月~10月で12ヶ所(静岡・大阪・徳島・札幌・新潟・宮城・東京・神戸・福岡・鹿児島・広島・愛知)。

チケットの販売方法・入場方法は、前回のツアーと一緒みたい(稲葉さんの場合)。

両者とも、青森は無い。やっぱりね・・・。
とは言え、行くとなれば、稲葉さんだけですが・・・。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

近郊と言えば、札幌か宮城・・・。
実家があるから、やっぱり札幌かなぁ。
松本さんのアルバムが発売になる事は発表されているけど、稲葉さんのアルバムは出るのかなぁ。

どっちにしても、公式HPの更新待ちだわね。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

母娘の東京旅行

先週、母と二人で東京へ二泊三日の旅行へ行って来た。

母と二人で旅行に出かけるのは、約10年ぶり。
OL時代、退職する数年前くらいからは、仕事にも資金にも余裕も出て来て有休を取り、東京や京都に出掛けていた。

女同士で行く所と言えば、デパート巡り&お買い物三昧。
ひろや父と一緒に行ければもっと楽しいんだろうけど、ショッピングをメインとして出掛けるとなれば、男性がいるとやっぱり気を使って思うように見たい物も見れない。
だから女同士で出掛けるのが一番、まして母と娘なら遠慮も要らない。

ひろは「楽しんでおいで~」と快く送り出してくれた(ただ単に一人になる時間が欲しかったんだろうな)。
父は「(母の)お守りをよろしく」と頼まれ、今回の旅行のスポンサーでもある(笑)。
旅費は全て父が持ってくれたし、お小遣いまで・・・。 ̄m ̄ ふふ
と言う事で、今回は二人で行ってきた。

東京へは早朝に出発する事になっていたので、北海道から来る母には前日に青森入り。
ウチの近くにあるビジネスホテルに一泊し、朝の6時過ぎに出発。
特急と新幹線を乗り継いで、東京へ。
その様子はまた後ほど。


今だから言えるけど・・・。
この旅行の一ヶ月前だっただろうか、思いもよらぬ大雪で、除雪除雪で腰を痛め、風邪を引き、体調は最悪だった。
腰はヘルニアが再発したわけではなく、ただの筋肉痛で数日には痛みも治まった。
でも風邪は長引き、二度(二週間)病院に通い、出発の数日前にやっと治った。

またその間に、不正出血も起こし、婦人科にもかかった。
今まで不正出血なんて無かった事だったので、「一年前に受けた手術に関係があるのか?」とか、「また別な問題が?」とちょっとパニックを起こしかけたけど、診察の結果は特に問題は無いとの事で一安心。
それでも一週間ほどホルモン剤を飲み、出血も止まって、ヤレヤレ・・・。

出発前の一ヶ月の間に色んな事があってどうなる事かと思ったけど、旅行前には解決し、楽しく旅立つ事が出来た。
ここ最近モヤモヤしている事もあるけど、東京での数日間、家の事は忘れて母と二人で楽しく過ごし、ホントに良い気分転換になったな。

超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!

B-20100412 

超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!

2/27に公開だったこの映画。
ようやく4月にココでも公開になり、昨日見に行ってきた。

可愛くて大好きなケロロ軍曹の映画も、今回で第5弾。
「大人二枚」と買うのがちょっと恥ずかしいんだけど・・・(笑)。

まだ公開中なので、ネタバレはしませんが・・・。

ちょっと感想を言えば、相変わらず冬樹君とケロロの友情物語ではあるんだけど、テレビで見る冬樹君よりも幼く感じたなぁ。
出演キャラも今までより少なくて、冬樹君とケロロ小隊、今回の舞台であるイースター島(モアイ像がある島)で出逢う人がほとんど。って、人と言うのかな(笑)。
もちろん他のキャラも出てる事は出てるんだけど、ほんの一部のみ。

今回登場する敵により、ふぬけ状態になる小隊たちが可愛かったなぁ。
もちろん、ガンダムも出て来ましたよぉん。
ホント、面白かったです!。

ちょっと気になったのが、次回作の予告が無かった。前作の時は見た気がする。
エンドロールに、今までの第一弾~第四弾までの名場面が流れていた事。
「5周年記念」だったからか?、それとも劇場版は今回で終わり?。まさかねぇ?。
来年も見られる事を期待してるんですけど・・・。ちと心配。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ