« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

パイオニア デジタルコードレスヘッドホン SE-DRS3000C

B-20100226 
パイオニア ドルビーサラウンド デジタルコードレスヘッドホン SE-DRS3000C

明日はひろの誕生日。
プレゼントは、このデジタルコードレスヘッドホン。
さすがに高いので、私からは「一部負担」ですが(笑)。

すでにAmazonに注文し(一番安かった)、荷物も届いているけど、明日まで開封はしないらしい。
そういう所は律儀というか何というか・・・。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
まぁ、休みに入ってから、ゆっくり設定したいんでしょう。

以前、他メーカーのデジタルコードレスヘッドホンを買ったんだけど、部屋に置いてあるパソコン(無線キーボードやマウス等)やゲーム機から発生している無線電波の干渉があったのか、ノイズが頻繁に発生しちゃってね。
相性が悪かったのか、何だったのか・・・。
ウチには合わないと、結局リサイクルショップに出しちゃった。

ホントは、最初からこの商品が欲しかったようなんだよね。
以前、アメトークの家電芸人で、劇団ひとりさんだったかな、この商品を紹介してて欲しくなたらしく。
でもその当時は今よりも高かったのでちょっと・・・、と言う事で、他のメーカーの物を買ったけど、結局ダメで。
妥協せず、最初からコレを買えば良かったのに(苦笑)。

明日取り付けてみないと分からないけど、前回のように無線の干渉を受けなきゃ良いけどなぁ。

ウチのテレビにも、5.1chや7.1chが聞けるデジタル・サウンド・プロジェクターが欲しいけど、集合住宅では迷惑になるだろうし、聞きたい時はひろから借りちゃおう。

お見舞い

今日は暖かい一日だったな。
気温は15度以上も上がっていたようで、春の陽気。
これからの時期が、一番好きな季節。(= ̄∇ ̄=) ニィ

ひろから車を借りて(職場までは送迎)、隣町までお出かけ。
暖かかったから、ドライブ日和♪。
なんて、浮かれて出掛けた訳じゃないけど。

この地に来てから、仲良くして頂いているお友達が入院・手術をしたので、そのお見舞いに行って来た。

入院したのが半月前、手術が一週間前。
毎日、激励の思いを込めてメールを送り、病床から返信してくれたメールを読んで、彼女の体調具合を見極め、今日病院へ行って来た。

大きな手術だったし(病状等の内容は控えます)、術後は痛みが続いていたようだったから、顔を見るまで心配だったけど、会ったら元気な顔をしていたので安心しました。
まだ痛みや違和感はあるようだけど、順調に回復しているようで、今月中には退院出来るみたい。

体力もだいぶ落ちているって言ってたから、退院後はしばらく自宅療養でしょう。
元気になったら、またランチへ、お酒が解禁になったら快気祝いをしなくちゃ。

B'z LIVE-GYM 2010 マッチングシステム そのⅡ

B-20100222

先週、マッチングシステムで一枚キャンセルした分のチケット代が、郵便振替払出証書で届いた。
金額は、¥8,270。
S席は¥9,000だったので、差額の¥730は手数料。
手数料の内訳は、郵便事務手数料、郵便振替払出証書送料、マッチングシステム利用手数料(1枚につき¥250)、と言う事です。


今回から、こういうシステムになったわけだけど、私としては結果的に良かったんじゃないかと思う。
確かに、優先予約の案内が届いた時、びっしりと書かれた注意事項には正直ウンザリしたけど・・・(笑)。

やっぱり一番の問題は、LIVE-GYMに行けなくなってしまった場合、入手したチケットをどうするか、と言うのが気がかりで・・・。
公演直前にキャンセルとなってしまったらどうしようもないけど、事前に分かっていればこのシステムを利用し、返金して貰えるしね。

オークション(転売)対策やダフ屋対策にも、だいぶ効果があったんじゃないかな。
会場に行った時にダフ屋が一人、声を掛けてきたけど、以前はゴロゴロいたし。

某オークションページを覗いてみたら、高額で出品している人はいたけど、落札されている様子はあまり見受けられなかったし。
本人確認があるから、買ってもその辺は大丈夫なのかと気になるだろうし、即決価格が正規料金の何倍もの価格を提示しているのは、何とも悪質というか、許せんゾ。

ドームの入場状況は分からないけど、私が参加したホールでは、本人確認作業で開演が遅れたから、次回はもう少し時間に余裕を持って開場して欲しいな。


今回のLIVE-GYMも、後は大阪と東京を残すのみ。
後日、DVDが発売されると良いけどなぁ。
B'zの場合、LIVE-GYMの数は多いけど、DVD化されるのは少ないのよね、残念ながら・・・。
次回はいつかなぁ?。また参加出来ると良いな。

プリマヴィスタ 限定コンパクトケース

B-20100220   
花王ソフィーナ プリマヴィスタ

パウダーファンデーションのコンパクトケースが、数量限定で発売。
春らしく可愛いので、買っちゃいました。
「数量限定販売」なので、お早めに。


春夏用の化粧下地も新発売です。 

B-20100220-1
プリマヴィスタ ロングキープベース
皮脂・汗による化粧くずれに強く、ファンデーションの化粧もちをアップさせる化粧下地、と言う事です。
今時期はまだ乾燥気味なので、購入するのはもう少し先かな。

ちなみに今は、「プリマヴィスタ モイスチュアコートベース」を使用中。
しっとりとなめらかな感触で、乾燥時期にはぴったりの化粧下地。

時期によって下地やスキンケアを変えて行かなきゃならないから、ちと大変(¥が・・・)。
とは言え、スキンケアはやっぱり大事だしね。
もうすぐ40歳になる事だし・・・。...( = =) トオイメ

高速道路&ETC割引

今回仙台までは、八戸自動車道→東北自動車道を通ってお出かけ。
仙台(仙台宮城IC)までは、直行すれば3時間半くらいで行けるようなんだけど、5時間もかかっちゃった。
片道5時間もかかるようなら、日帰りはちょっと厳しいかな。

と言うのも、高速道路での楽しみは、やっぱりSA巡りでしょう♪。
各地方の色んなお土産があり、美味しい食べ物があり・・・。
道沿いにあるすべてのSAに立ち寄り(PAは寄らず)、お土産を物色したり、一休憩していたので、5時間近くもかかってしまった。(; ̄▽ ̄A あせあせ

冬季だったので、速度制限の箇所もあったんだけどね。
ほとんどの路面は乾いていたんだけど、朝はちょっと凍結していたり、一部で雪がちらついていたり、雪解け水で路面が濡れていたりもしていたので。

上下線、全部のSAに立ち寄ったんだけど、上りのSAの方が賑やかに思えたな。
売店の品数も多いし、出店(って言うのかな)の数やメニューの多さも上りの方が多い。
上りでいくつか自宅土産を買い、お菓子類や生ものは帰りのSAで購入しようと、仙台の街では買ってこなかったの。

で、仙台銘菓と言えば「萩の月」。
自宅用とひろの職場用のお土産にと、帰りに買おうと思っていたんだ。
宮城県内にあるSA(下り)で売られていると思っていたら、売っていないのよぉ。
店員さんに聞いたら、「上りにしか置いていない」との事で・・・。
てっきり県内のSAなら売ってると思っていたのに・・・。|||||(* ̄ロ ̄)ガーン
仕方なく別の物にしたけど、買わなきゃならない物はさっさと買っておかないとダメね。
やっぱりまた仙台に行かねば(笑)。

それにしても、岩手県は長いよぉ・・・。
行きは岩手県の半分、帰りは岩手県に入ってから八戸道の出口まで私が運転したんだけど、走っても走っても宮城県or青森県が見えてこない(笑)。
「県」としては、日本で一番大きいんだよね、確か。
しかも縦長だから、ホントに長く感じた。
まぁ、天気が良かったし、久々に運転出来て楽しかったけどね♪。


今回は、2/11~2/12の日程で行ったんだけど、11日は祝日なのでETC割引で¥1,000、12日は平日だから「平日昼間割引」で¥6,000ちょっとかかるなと思っていたんだけど、出口での表示はなんと¥1,000。

何故?、と思って帰って調べてみたら、2/12は「休日特別割引(¥1,000)」の対象日となっていたの。
要するに、木曜日(or火曜日)が祝日、金曜日(or月曜日)平日、土日になる場合、その間の平日は割引対象になるそうで・・・。
¥5,000程浮いてラッキーでした♪。

今年はまだ割引対象の日があるので、お出かけする方は利用するとお得です。
詳しくは、「ドラぷらETC・割引情報」へ。


国土交通省、高速道路無料化社会実験の対象37路線を発表
・・・マイコミジャーナルより

今年の6月からだっけ?、高速道路無料化の実験が開始されるのは。
対象路線が発表されたけど、内地の高速道路事情は分からないけど、地元北海道の路線を見れば、正直交通量の少ない所ばかりで、「意味あるの?」って感じでした。
今利用している八戸道も対象なので、また仙台方面に行く場合はその部分が無料になるから助かる事は助かるけど、今回走って見ても交通量は少ない。
まぁ、そういう箇所を選んだんだろうけどねぇ・・・。

「高速道路の無料化」なんて、最初から期待していませんでしたが、今後どうなるやら。
私個人としては、無料化にしなくても、今まで通り休日は¥1,000で、通常料金をもう少し引き下げても良いんじゃないかと思うんだけどな。
全くの無料化になってしまったら、高速道路の整備費用等は、どこから出すんだろうって思うし。
・・・( ̄  ̄;) うーん。


以上、仙台旅行レポでした。

さいちのおはぎ

去年、日本テレビ系列の番組「TheサンデーNEXT」の中のケーザイNEXTのコーナーで、「宮城発!おはぎ」 と言うのをやっていた。
その時は、「宮城に美味しくて有名なおはぎのお店があるんだ、それもスーパーとは・・・」って言うくらいにしか思っていなかった。
仙台に行く予定も無かったしね。

で、今回秋保温泉に行く事になり、るるぶを見ていたら、このお店の記事が載っていた。
そのおはぎは「宮城県」にあると言う事は覚えていたんだけど、まさか今回行く「秋保温泉」にあるとは思わなくて、びっくりというか偶然というか。

そういうことなら行かなきゃダメでしょう?。( ̄ー ̄)ニヤリッ
ひろは、おはぎ大好きだしね。
で、宿泊した翌日のチェックアウト後、お店に行ってみた。
温泉街の道路沿いにあるので、すぐ分かります。

お店の名前は、「主婦の店 さいち」。
開店して数十分くらい経った頃だったかな、もうすでにお客さんが来ていて、みんなおはぎの売り場に直行し、両手に抱えて買っている人もいた。

B-20100217 B-20100217-1
おはぎの種類は、あんこ・きなこ・ずんだ、納豆は期間限定で売られていました。
やっぱりあんこが人気なのか、2コ・3コ・6コ・10コ入りのパックが有り。
6コ入りを二つ、きな粉の2コ入りを一つ購入。

あんこの量がハンパ無いくらい多い(お餅の倍はある)、甘さ控えめで飽きずに何個でも行けちゃうくらい、美味しかった!。
「本日中にお召し上がり下さい」と言われたんだけど、さすがにその日に全部は食べきれず翌日も頂きました。
全く問題無く、美味しかったです~。


番組でも言っていたんだけど、このおはぎは関東にあるスーパー「ヤオコー」でも売られているんだそう。
私も埼玉にいた頃はいつも買い物に行っていて、そこで何度かおはぎを買った事はあったんだけど、まさかここのおはぎだとは知りませんでした。
確かにヤオコーのおはぎは美味しかったっけ。
他にも、仙台駅の「食材王国みやぎ」でも購入出来るそうです(AM11:00 販売開始)。

大絶賛していたひろの事だから、仙台に行ったらまた買いに行きそうだな。

秋保温泉 緑水亭

今回の宿泊地は、宮城県の秋保温泉。
ここを選んだのは、仙台駅から車で約30分という近さと言うだけで選んだんだけど、これが大当たり!。
温泉ホテルもそう、もう一つ有名なお店がこの秋保温泉にある。それはまた後ほど。

宿泊した温泉ホテルは、「緑水亭」。
秋保温泉の中では高台の位置に建っており、部屋から眺める景色は最高! 
 B-20100216 B-20100216-1

ただ、高台にあるので、ホテルまでの道は急勾配。
道路が凍結したら登れないんじゃないかと思うほど。
行った日は路面は乾いていたので問題は無し。
でも夜には雪が降ったので翌日は凍結状態・・・、降りられるか心配だったけど、よく見ると温泉らしき物が道路に流れており、自然のロードヒーティング(笑)。
無事に降りられました。

ホテルから駐車場までちょっと離れているんだけど、ちゃんとバスで送迎してくれる。
ホテル内は綺麗で落ち着いた感じ、明るくて広い和室、接客も丁寧で、良いホテルでした。
 
温泉は自家源泉だそうで、茶色っぽいお湯。
露天風呂がまた良いんだぁ。
内湯からちょっと離れていて少し歩かなきゃならないんだけど、湯冷めしないようにバスタオルが用意されているという心配り。
「篝火の湯(かがりびのゆ)」と言う事で、夜には篝火が灯され、この日の夜は細雪が降っていたせいもあり、篝火に照らされた雪が何とも幻想的だったなぁ。
冬に温泉へは行った事がほとんど無いんだけど、こういう景色が見られるのは冬だけだもんね。なかなか良いかも。

宿泊プランは、「あわびと和牛ステーキが美味しい『かがり火御膳』」。 
  
B-20100216-2 B-20100216-3 
左・食前酒(梅酒)、前菜(六種盛り)、酢の物(鯵のきぬた巻き)
右・お造り(鯛・北寄、烏賊、他)、煮物(百合根饅頭)

B-20100216-5 B-20100216-4
メイン料理♪。
左・三陸産鮑の酒蒸し(陶板で酒蒸しし、仲居さんが殻から外してくれました)
右・和牛ステーキの石焼き(鉄板で焼いて頂きます)

B-20100216-6 B-20100216-7
左・野菜のテリーヌ、揚げ物(レンコンのはさみ揚げ他)
右・デザート(自家製パンナコッタ、ごま風味でした)

他には、ご飯(宮城県産ひとめぼれ)、仙台麩のお味噌汁、お漬け物が付いてました。
お米の産地だからか、ご飯がすごく美味しかった。おかわりしちゃったもん。
どれも美味しかったですぅ~。

朝食は、和洋食のバイキング。
私の場合、たいていこういうバイキングは洋食(パン)を選ぶ事が多いんだけど、昨夜のご飯がとっても美味しかったので、今回は和食中心。
おかずも種類が豊富、何度おかわりにウロウロした事か。
おかげで食べ過ぎて、この日の昼食は取れなかったほど・・・(笑)。

大満足のホテルでした。

牛たん炭焼 利久

仙台と言えば、牛タンよぉ!。

今回お邪魔したお店は、「牛たん炭焼 利久」さん。
市内外にも店舗を持つ有名店だそうで、2010年版のるるぶにも載っているお店。

B-20100215 B-20100215-1
注文したのは、「牛たん【極】定食」と「牛たんソーセージの盛り合わせ」。
定食には、「麦飯」と「テールスープ」、ランチタイム限定で「とろろ」が¥100でサービス。
牛たんは、「牛たん炭火焼き」に、「漬け物」と「肉味噌」が付いてます。

普通の「牛たん定食」もあるんだけど、せっかくなので分厚い【極】の定食を頂きました。
ちなみに、「牛たん定食」は¥1,200、「牛たん【極】定食」は¥1,600(ランチタイム)。

B-20100215-2
これが、牛たん【極】。
分厚くて、ジューシーで、な~まら美味かった♪。
「お好みで一味を掛けて下さい」って言われたんだけど、このままで十分!。

テールスープも、しっかりとダシが出てて、でもサッパリとして、これも美味しかった!。
麦飯にとろろも合うしね。
肉味噌はちょっとピリ辛、あっさりとした漬け物で口直し。
どれもバランスが良くて、とっても美味しいです!(←AD掘くん風)。

「牛たんソーセージ」も、これまたジューシー。
パキッと食べると、中から肉汁がぶわ~っと溢れちゃって。
これも美味しかった~。

たくさんの店舗を持つこのお店の中で、駅前の西口本店に行ったんだけど、店員さんの対応も凄く感じが良かったです。

やっぱり本場の物は本場が一番ね!。

仙台へ

2/12に休暇を取り、四連休だったこの週末、仙台へ行って来た。

仙台は、今まで東京へ行く新幹線の通過駅でしか無く、一度行ってみたかった街。
本場の牛タンも食べてみたかったし、宮城県には温泉も各地にあるので、温泉に泊まって一泊しようと計画し、行って来ました~。

車で出かけ、駅裏の駐車場に車を停め、駅周辺を散策。
東北地方最大の街でもある仙台だけあって、駅前はとても賑やか。
こんなに大きな街だとは、思わなかったなぁ。
牛たんも美味しかったし、温泉もすごく良かったし。

二人とも仙台の街がすっかりお気に入り♪。
青森に住んでいる間は、また何度か訪れる事になりそう。
次回は、今回寒くて散策出来なかった伊達政宗公の像がある仙台城跡や、プレミアム・アウトレットにも行きたいな。

レポ、少しずつアップしていきます。

B'z LIVE-GYM 2010 マッチングシステム


今回のLIVE-GYMからB'z PARTY(ファンクラブ)では、マッチングシステムを導入。
マッチングシステムとは、チケットが当選・入金済の方が、諸事情でLIVE-GYMに参加出来なくなった場合、マッチングシステムに登録し、代わりにB'z PARTY会員から購入者を探すシステム。

私も今回、ホントはひろと行くはずで二枚取っていたんだけど、平日だった事もあり、休暇が取れないと言う事で、一枚(同伴者用)マッチングシステムに登録した。

まだチケット発送前だったので、送られてきたチケットは一枚。
でもすでに二枚分入金済みだったので、一枚分返金される事になる(諸々の手数料は差し引かれるけどね)。

返金は「各公演終了後」と言う事だったけど、もう一ヶ月近く経つのに、全く連絡・お知らせ等が無かったので、ここ数日気になっていたんだけど、今日ようやくメールが届いた。


「マッチングシステムによりキャンセルされたチケット代の返金手続きが完了致しました。
○月○日頃にゆうちょ銀行から郵便為替払出証書が普通郵便にて発送されますので、便為替払出証書がお手元に届きましたら、身分証明書をご持参のうえ、最寄の郵便局にてお手続き下さい」
・・・B'z マッチングセンターからのメールより引用

との事です。
私のように、どうなってるのか気になってる方がいるかもと思いましたので、アップしておきました。

これで一安心です。
さすがに忘れてるとは思わなかったけどね(笑)。
これからドーム公演が始まる事だし、チケットの発送やマッチングシステム等、会員数が多いだけに処理も大変なんでしょう。

明後日からドーム公演かぁ。行きたかったよぉ。
参加される方は、楽しんできて下さいね~。

節分

気が付けば、もう二月。
今年はマメに更新しようと思っていたのに、一月は数回しか更新出来ず・・・。
何かと忙しくて・・・。

何かって、ゲームですわ(笑)。
「ドラクエⅨ」がまだ続いているのに、「ドラクエⅥ」が発売され、その前には「ゼルダの伝説」をクリアし、その後~現在は「ときめきメモリアル(←今頃)」にずっとはまってる(汗)。
毎日ゲーム漬けで良いのかしらん?。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


今日は節分。
節分と言えば、今は「恵方巻」が当たり前のように売られている。
私がまた地元にいた時は、そんな風習は無く、聞いた事も無かった。
埼玉に引っ越して初めて「節分に恵方巻を食べる」という風習がある事を知り、太巻きのお寿司をみんな同じ方向を向いて、無言でかぶりついている映像を初めて見た時は、何とも不思議な光景だった。

我が家ではそう言う風習が無かったため、節分にはずっと「ちらし寿司」を作っていたんだけど、今年は初めて「恵方巻」を買ってみた。
ひろには「海鮮恵方巻」、私は「洋風恵方巻」を。
私は生魚(魚のお刺身)が食べられないので、マグロやら何やら入っているのは食べられない。
近所のお店ではいくつか種類があったので、私にも食べられる物があって良かった♪。

恵方巻は、その年の恵方に向かって一言も喋らず、願い事をしながら丸かじりするらしいけど、そこまでしなくても良いかと、いつものように向かい合って、話しながら頂きました。
結構美味しかったなぁ。

明日、暦の上では立春。
と言うのに、また寒波がやってきて冷え込みが厳しくなりそう。
春はまだ遠いです・・・。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ