フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 美容室へ | トップページ | BUFFALO 地デジチューナー DTV-S100 »

待合室の老婦人達

今腰痛のリハビリに通っている病院の患者さんは、ほとんどが年配の方。
以前、首のヘルニアの時にも通っていた事があったんだけど、私より若い人は以前も今回も見かけた事が、まず無い。

診療科目は、内科・外科・整形外科等、様々取り扱っている。
にもかかわらず、受診に来る人は年配の方ばかり。
老人ホームからもバスで診察に来るから、余計に多い。
まぁ、見た目は古い病院だし、みんな市立病院や隣町の総合病院に行く人が多いんだろうな。

今回は腰だけに、整形外科専門の病院に行きたかったんだけど、歩いて行ける範囲にはそういう病院が無い。
車を使うにしても、ひろが通勤に使っているし、私が送り迎えをしても良いんだけど、仕事場で使う時もあるし、勤務が不規則な事もあるので、毎日は借りられない。
なので仕方無く(と言っては失礼だけど)、同じ病院に行く事にした。
前回行った時に、良い印象が無かったので、気乗りはしなかったんだけど仕方が無い。

だいたい行く時間が決まっているから、待合室にいる方の顔ぶれもほとんど同じ。
待っている間、老婦人達の話し声が聞こえてくる。
それがまた、何を言っているんだか、サッパリ分からない(笑)。
青森は、各地方で方言が違うから、皆さんがどの辺の出身かは分からないけど、なにやらごっちゃになってしゃべっている様で、聞いている私には外国語に聞こえる。

たまに、「ねぇ?」なんて同意を求められたりするんだけど(ほぼ毎日顔合わせているから、会釈くらいしてるので)、「そうですねぇ・・・」と答えるしかない(汗)。

痛み止めの注射も打っているので、先日注射室に行くと、初めて見る老婦人から声を掛けられた。
「若いのにどうしたの?」と言うので、やっぱり若い人はあまり来ないんだ、と思いつつも、「腰を痛めてリハビリに通ってます」と言うと、「あら~そうなのぉ~、介護は大変よねぇ~」と、誤解されてしまった。ヾ( ̄o ̄;) 違うってば・・・。

「いえ・・・、重い物を無理に持っただけなので・・・」と言っても、もうその老婦人には「介護」の事しか頭に無かったようで・・・。
で、「私の知り合いの家ではねぇ、二人とも(夫婦)お嫁さんの介護を受けていて、お嫁さんが大変なのよ~。先生にはどちらかだけでも病院か施設に入る様に、って言われてるんだけど、行きたくないって頑固なのよ~」、なんて話しをされ・・・。
「私は違いますよ~」と言っても無理そうだったので、「そうですかぁ、大変ですねぇ・・・」と答えるしかなく・・・(汗)。

リハビリ室では、電気療法等をやるんだけど、お年を召すと膝関節が弱ってくるのか、膝を治療している人がかなり多い。
片足の膝周りに吸盤みたいなのをくっつけて、五分間電気を流すんだけど、五分経ったらもう片方の足に自分で手際良く吸盤をくっつけ、看護師さんに電気を流して貰う。
手慣れたもんだなぁ、と妙に感心したりもして(笑)。

処方される薬を貰うため、薬局の窓口前で待っていると、ごっそり積まれた湿布を貰った老婦人が隣に座った。
それを椅子に置き、一つ一つ鞄にしまっている。
しまっている間、積まれている湿布は徐々に崩れ始め、床に落ちてしまった。
それを見て見ぬ振りも出来ず、拾い上げて全部しまい終わるまで私が持っている事に。
ようやくしまい終わり、上着を着て、鞄を持ち、私ににこ~っとして、帰って行った・・・。

待合室には色んな人がいるわ~。
何回も何回も血圧計に腕を突っ込んでいる人もいるし(そんなにすぐには変わらないってば)。
今は寒いから厚着をしているようで、注射する腕を出すのに苦労している人とか(何枚来てるんだ?)。
点滴が終わって針を抜いた時(注射室でやっている)、血が噴き出してアタフタしてる人とか(ちゃんと押さえておかないと)。
陽に当たって、ほのぼのと座って待っている可愛らしい老婦人がいたり。
ホントに色んな人がおります。

他人様だから他人事の様に見ていられるけど・・・。
いつの日か、私の両親も義父母もこんな風に老いていくのかなぁ、なんてふと思ったりもしてね。
今の所は四人とも元気で過ごしているので、安心してマス。


リハビリは、今年いっぱい通うつもり。
今回の腰痛は、以前診断された分離症でもすべり症でも無く、軽度のヘルニアだそう。
腰は大事な部分だから、ちゃんと直さねば。
早く治して運動を始めないといけないし。体重再び増加中・・・。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

« 美容室へ | トップページ | BUFFALO 地デジチューナー DTV-S100 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

腰の具合は、いかがですか?

私も一度8年くらい前にヘルニアになりかけました。整形外科に行ってみましたが治らなそうだったので、ヘルニアの手術をしないと治らないと言われた方が整体に行って治ったと聞き、その整体に通いました。
一度行っただけで大分痛みも減り、三回通ったら治りました。腰は腹筋、背筋のバランスが大事との事でそれから毎日腹筋、背筋を30回ずつ、腰を毎日回すをやるようになってからは、時々腰が痛いと思う事はありますが、あの歩いたり、笑ったりするだけで腰に響いた、起き上がるのも大変だった痛みは今のところありません。そこの整体には中学生も来ていました。運動のしすぎでヘルニアになる人もいるらしいです。

kazuyoさんの腰も早くよくなるといいですね。
ご近所にいい整体があるといいのですが…。

おかげさまで、だいぶ良くなってます。
ほぼ痛みも治まりましたが、ちょっとした事で痛みが出る事もあるので、もうしばらくリハビリには通うつもりです。

以前通っていた病院では、「腹筋を付けましょう」と言われ、しばらく腹筋運動をしていたんですが、良くなった途端に止めてしまい、またこの状態です。
同じく今の病院でも言われちゃいました(苦笑)。
痛みも治まってきましたので、少しずつ運動も始めねば、と思っております。

お気遣い、ありがとうございます♪。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美容室へ | トップページ | BUFFALO 地デジチューナー DTV-S100 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ