フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 帰省~カニ飯&大沼だんご | トップページ | 帰省~函館市内観光 »

帰省~湯の川プリンスホテル渚亭

函館での今回の宿泊先は、「湯の川プリンスホテル渚亭」。
湯の川温泉には、これまでにも何度も訪れているけど、ほとんどここに泊まっている。
それだけ、お気に入り♪。
何が良いかと言えば、日本最多数の「客室天望露天風呂」があるホテルだから。
もちろん大浴場もあるけど、部屋に露天風呂が付いていれば、いつでも&すぐに入れるしね。

到着予定より30分ほど遅れ、ホテルに到着。
フロント前にあるテーブルに案内され、ウエルカムドリンクが出される。
今までこういうサービスは無かったのに、変わったのねぇ。
少ししてからフロント係の方がパソコンを持って現れ、チェックインの手続き。
普通、手続きはフロントで住所や名前などを記入しなければならない。
ところが今回は、パソコンにデータが入っていたようで、用紙に名前をサインをするだけの、簡単な手続きで終了。
今回申し込んだのは、いつも利用している「じゃらんnet」では無く、ホテルのサイトから直接予約を入れた(ホテルの方が、同じプランでも安かったので)。
だからなのかなぁ?。それともそう言うシステムになったのかなぁ?。
どちらにしても、手続きが簡単で良かった。他のホテルもこういう風にしてくれればいいのに。

部屋に案内される。
もちろん、客室天望露天風呂のあるお部屋。ただし、「街側」。
「海側」はちょっと高いのよね。
しかも夜は海で真っ暗だから(漁火は見えるけど)、夜景の見える街側の方がウチらには良い。

B-20090912 B-20090912-1
この日は霧雨で雲がかかって、函館山もほとんど見えず。
でも夜には、五稜郭タワーがくっきりと浮かび上がってました。

今回の宿泊プランのお食事は、「豪華ビュッフェプラン(夕食)」。
ビュッフェスタイルの食事で、メニューも豊富。
オープンキッチンも有り、お寿司・お刺身・ステーキ・天ぷら・海鮮焼き・麺類もその場で作ってくれる。つまり、握りたて・焼きたて・揚げたて・茹でたて!。
女性には嬉しい、デザート(果物・ケーキ類)も種類がたくさんで、目移りするほど。
どれも新鮮で、豪華で、ホントに美味しかった!。
もっと食べたかったけど、さすがにお腹いっぱいで・・・。

翌日の朝食も、バイキング。和食と和洋食の2種類があり、和洋食を選んだ。
朝のバイキングも、これまた種類が豊富で、どれを食べようか迷うほど。
美味しくて、またまたお腹いっぱい食べちゃった。

チェックアウトは11時(以前は確か10時だったはず)と、朝ゆっくり出来るんだけど、フェリーの時間もあるし、ちょっと市内観光もしたかったので、9時過ぎにはチェックアウト。

以前来た時よりも、サービスが良くなっており、料理の質も良くなった感じでした。
是非また函館に来たら宿泊したいですなぁ。

つづく・・・。

« 帰省~カニ飯&大沼だんご | トップページ | 帰省~函館市内観光 »

旅行・地域」カテゴリの記事