フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 「子宮筋腫摘出手術」・入院五日目(術後二日目) | トップページ | 「子宮筋腫摘出手術」を終えて・・・ »

「子宮筋腫摘出手術」・退院(術後三日目)

起床後、いつも通り血圧測定と検温。
朝食を食べた後、先生の診察を受けるよう、ナースコールがかかる。

病棟にある診察室に行き、婦人科の内診。
てっきり主治医の先生が見てくれるかと思いきや、別の先生だった。
術後、部屋に戻って「もう大丈夫ですよ~」と言う声を聞いた後、主治医の先生には会っていない。外来や手術で忙しいのでしょう。
内診の結果、問題無しと判断を受け、退院が決まる。

診察後、お腹に貼っていたシールが剥がされ、別のシールが貼られる。
シャワーの最中に擦らないように、自然に剥がれたらそれで構わない、との事。

部屋に戻ると、看護師さんが地元の市立病院から借りていた「MRI写真」を持って来て、市立病院に返却して下さいと、頼まれる。
帰る支度をするため、シャワーを許可を貰う。
シャワー後、髪を乾かし、化粧をし、私服に着替える。
荷物も片付けたい所だけど、鞄を車に積んでいたため、ひろが来ないと片付けられない。

ひろを待っている時、慌てて看護師さんがやってくる。
退院前に血液検査をしなければならない事を、忘れていたらしい(笑)。
新人看護師さんかな、ベテラン看護師さんに指導を受けながら、採血。
ちょっと力が入っちゃった(笑)。
でも、その血液検査の結果が出るまでは、退院出来ず。

その後、ひろがやってきた。荷物を鞄に詰め、先に車に積んで貰う。
血液検査の結果がなかなか来ないので、ナースステーションまで確認しに行くと、すでに出ていた。おいおい・・・。
結果は、問題無し。
余分に痛み止めも処方して貰い、後は請求書待ち。

入院患者さんの入れ替わりが激しいため、早めにベッドを空けようと、請求書が出来るまでデイルームで待つ事に。
早く空けた方が、次の人も早く入れるかと思って。
私が入院した時も、まだベットの準備が出来ていなくて待たされたしね。

しばらくして、請求書が届く。
請求額は、自己負担分を合わせて、約¥87,000。
健康保険限度額適用認定証(高額療養費)は、入院時に提出済みのため、これだけで済んだ。
ナースステーションに寄ってお世話になった看護師さんに挨拶をし、病棟を出る。

会計窓口で支払いを済ませ、婦人科外来の窓口で、加入している生命保険の「給付金請求書(診断書)」を提出。
婦人科は混んでいるため、出来上がるまでに2~3ヶ月かかるそう。
こればっかりは仕方が無い。連絡が来るまで待つ事に。

そして病院を後に・・・。

« 「子宮筋腫摘出手術」・入院五日目(術後二日目) | トップページ | 「子宮筋腫摘出手術」を終えて・・・ »

婦人科」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「子宮筋腫摘出手術」・入院五日目(術後二日目) | トップページ | 「子宮筋腫摘出手術」を終えて・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ