« 子宮筋腫の検診 | トップページ | 帰省する事に »

検診の大切さ

女性の皆さんは、自分の体を気遣って、健康診断に行ったりガン検診を受けたりしていますか?。

ちなみに私は、子宮頸ガン検査は、ココの市では検診で20歳から二年に一度受けられるので、二年ごとに検査して貰っています。
出来れば一年に一度は診て貰いたいんですがね。
乳ガン検診は、ココの市の検診だと40歳以上からなのでまだ受けられないため、「乳腺外科」のある病院に検診を申し込み、 今年の1月に初めて検査をして貰いました。
結果は「異常無し」だったから良かったものの、やはり早いうちから定期的に受けておくべきだと思います。

市で乳ガン検診が受けられる40歳までまだ数年あるので、また二年後には病院で検査して貰うつもりです。
費用は、市の検診では(市町村によって多少の違いはあると思いますが)、子宮頸ガン検診は数百円、乳ガン検診は数千円で受けられます。
今年の乳ガン検診は病院で受けたため、検査料(マンモグラフィ+エコー+触診)と後日の結果報告で、料金は¥4,000弱程度でした (これも病院によって違いがあると思います)。
乳ガン検診について書いたblogは、コチラ

数百円、数千円程度で、子宮や乳房に異常が無いか、癌に冒されているかどうかが分かるんです。
定期的に受けていれば、もし癌に冒されていれば、早期発見が出来るのです。早期に発見出来れば、治療して直す事も出来るんです。
年齢制限もありますが、費用の安い市の保険事業(検診)を利用して、定期的に検診を受けましょう。

それ以外にも、生理不順や、生理時に出血が多かったり痛みがひどかったり等、異常は無いですか?。
私は生理は問題無いですが、子宮筋腫を持っており、今日のように定期的に婦人科で筋腫の様子を見てもらっています。
先生曰く、出産には問題の無い場所に出来ているので、今のところは手術の必要無し、との事ですが、万が一大きくなれば、 それなりの処置が必要になるかも知れません・・・。
そのためにも、婦人科へ行っています。

特に、これから結婚・出産を考えている方は、卵巣や子宮の状態を前もって診てもらう事も必要ではないかと思います。
事実、私も「そろそろ子供を・・・」と思った時があり、念のためと婦人科で卵巣や子宮の状態を診てもらいました。
その時にこの子宮筋腫が見つかり、それからは定期的に診てもらっているというワケです。
ちなみにまだ子供はおりません。
この筋腫があるからと言うワケでは無く、ただ単にまだ二人でいる方が楽しいから、と言う理由です。
でももう年齢も年齢なので、いい加減にちゃんと考えなければならない時期ではありますけどね(笑)。

「私は大丈夫」「まだ若いから大丈夫」「恥ずかしいから行けない・行きたくない」等の理由で、検診を受けない方もいるでしょう。
私が去年子宮頸ガン検診に行った時、たまたまその日がそうだったかも知れませんが、ココの市では20歳から受けられるのに、 私よりも若い人は一人もいませんでした。
乳ガンや子宮頸ガン(体ガン)、卵巣や子宮の疾患は、女性であれば誰もがかかる可能性がありますので、検診は必ず受けて欲しいと思います。
自分のために、そして家族のためにもね・・・。

« 子宮筋腫の検診 | トップページ | 帰省する事に »

心と体」カテゴリの記事

コメント

本当に、女性検診は、大切ですよ。
ぜひ、私もオススメします。
今回、私もポリープが見つかりましてね。
すっごくびっくりでした。
健康だから、変わりないから大丈夫じゃなくて、
安心のスタンプをもらうためにも、1年に1度の検診は
必要ではないかと思います。
お互い、健康管理に気をつけて、これからも過ごしていきましょうね。

検診は大事ですよね。
若いから大丈夫、だなんて保証は全くありません。若くしてガンで亡くなっている方もいらっしゃいますし。
女性であれば、誰でもかかる可能性があるわけですから、せめて一年~二年に一度は受けるべきだと思います。
自分のためにももちろん、家族のためにも健康でいたいですしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子宮筋腫の検診 | トップページ | 帰省する事に »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ