フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の記事

赤ちゃんクルル


クレーンゲームでGetしましたぁ!。「赤ちゃんクルル」です。
「え?、クルルって黄色いんじゃないの?」と思った方もいるでしょう(笑)。

先日まで公開されていた、ケロロ軍曹の「超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります! 」。
同時上映の「ちびケロ・ケロボールの秘密」で初めて明かされた、クルルの子供時代。

もう映画の公開も終わったのでネタバレしますが、赤ちゃんの時のクルルは、実は青かったんですねぇ。
それが何故黄色くなったのか?。
それはケロロが原因。←やっぱり・・・(笑)。

簡単にストーリーを書けば・・・。
ちびケロロ達があるトラブルに巻き込まれ、それを偶然にも助けたのがクルル(その時は青かった)。
お礼にと、一年分だったか一生分だったか忘れちゃったけど、クルルは「カレー」を要求。
そのカレーの色に染まって、体が黄色くなっちゃった・・・、ってワケです。

詳しくは、この映画のDVDが出たら見てね。
って、いつ発売になるのかなぁ?。早くまた見たいな。

ちなみにコレは、私が¥1,000かけて何とかやってみたものの、あと一歩でお金が無くなってしまった。
こういうゲームをする場合、「一回¥1,000以上は使わない」と決めているので(キリが無いため)、諦めたら、ひろがやってくれたんだぁ。
したっけ、上手い具合に引っかかり、Get出来たであります!。

で、私はある矛盾に気がついた・・・
以前TVで、「人生二度あれば銃」が暴発した時、クルルは赤ちゃんになった。その時は黄色だった。
ハイハイして、まだ話す事が出来なかったはず。
でも映画の時の青いクルルは、その時よりも成長していた。歩いていたし、しゃべっていた(カレーを要求したくらいだもの)。
まぁ、それは「気のせい」と言う事にしておきましょ。ははは・・・・。

ケロロ軍曹マグカップ当選!


先日まで公開されていた、ケロロ軍曹の「超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります! 」。
それに伴って、ファミリーマートでプレゼントキャンペーンを行っていたのが、「ケロロ軍曹マグカッププレゼントキャンペーン! 」。

なんとぉ!、当選しましたぁ!。
それも、ひろの名前で出したはがきで・・・・。
全部で3通応募し、そのウチの2通は私の名前、1通はひろの名前。
したっけ、ひろのが当たった。嬉しいやら、悲しいやら(笑)。


ホントは昨日届いていたんだけど、外出していたので不在通知が入っていてね。
すぐ電話を入れたんだけど、届いたのは今日の午前中。
電話入れた時に「分かりました~」って言うから、昨日中に届くと思っていたのでずっと待っていたけど、 夕方になっても夜になっても来なかった。
当日に来られないなら、連絡くらいよこせばいいのに。無責任だなぁ。
ちなみに、大手の運送会社では無い。そう言う所は、きちんとしてるしね。
今日来た時も、「昨日来られなくてすみません」の一言も無し。
全く・・・・。

ドーナツ戦争ですかぁ

昨日東京へ出かけた時、最初に新宿の高島屋に行ったのね。
10時頃に着いて、お昼ご飯の11時まで時間があるので、今ならあそこのドーナツが買えるんじゃないかと行ってみたら、甘かった。
もうすでに行列が・・・。
食事が終わって再びお店の前を通ったら、さらに行列が伸びていた。

あそこのドーナツとは、そう、今東京で大人気の「クリスピー・クリーム・ ドーナツ」。
TVでも良く紹介されているけど、ふんわりと軽い口当たりで、美味しいんだってね。

ドーナツは好きなので、一度食べてみたいんだ。でも何度か新宿に行ってるけど、毎回大行列で買えずじまい。
並ぶの、嫌いなので(笑)。10分程度なら待つけど、1~2時間は並ぶらしいしね。
ホントに、こっちの人はよく並ぶよねぇ・・・。

それに対抗してなのかどうなのか、ミスタードーナツでも渋谷に大人のためのドーナツショップ 「andonand」が出来たよね。
他に東京地区限定で、「リッチドーナツ」 が販売されている所もあったり。
埼玉でも販売しているんだけど、ウチの方では無いんだなぁ。残念

新宿の後に秋葉原に行ったので、秋葉原の電気街にあるミスタードーナツで、その「リッチドーナツ」 が食べられると事前に調べてはいたんだけど・・・。
昨日はちょっと余計な所まで歩き回ってクタクタになっていたので、電気街までは行けなかったんだよねぇ。

そう言えば、先日行った「東京ミッドタウン」にも、ドーナツ店では無いけど、ジャム屋さんだったかな、今はジャムって言わないのか(笑)、 「コンフィチュール」のお店で、ドーナツとそこのコンフィチュールを添えて食べられるカフェがあったっけ。

今はドーナツが人気なのねぇ。

こちらもご参考に。
@niftyデイリーポータルZ 
話題のドーナツ屋、 クリスピー・クリーム・ドーナツを食べてきたぜ
ドーナツ大戦争勃発!? (新興V.S.老舗、ドーナツ食べ比べ)

Microsoft Office Excel 2007


Microsoft Office Excel 2007 アップグレード

2007だから今年だよね、Windows Vistaが発売されたと同時に、Officeも2007になって発売になったのは。
その時は「Office2007」として、WordやExcel等、いくつかがセットになって、4タイプ販売されていた。
一番安くても、Word+Excel+Outlookの3つが入った「Microsoft Office 2007 Personal」 のアップグレード版で、二万円以上はしたのよね。

私は「Excel」は、家計簿とは別に家計の集計の記録をしていたり、ゲームデータの記録をしていたりと、毎日のように使っているけど、 OutlookやWordはまず使わない。
ワープロソフトは「一太郎」だし、日本語入力ソフトも「Atok」だから、Word+IMEは使わない。
メールは「Outlook Express」を使っているし、スケジュール管理も別なソフトを使っているので、Outlookも使わない。
だから、Excel2007の単体が欲しかったんだけど、当時は無かったのよね。

で昨日、ひろが代休を取ったので、東京へ遊びに行ったんだ。
ひろの買い物待ちをしている間(ひろの買い物はやたらと長くて付き合いきれないので、東京ではいつも別行動)、 パソコンソフト売り場に行ってみたら、今はOfficeシリーズ、全部単体で売っているのね。
全然知らなかったよ。ひろは知っていたらしい。教えてくれても良いのに。ぶー。

で、「Excel」は頻繁に使っているから、前々から新しいのが欲しいと思っていたので、買う事にした。
上の写真は「アップグレード版」だけど、「アカデミック版」と言うのもあって、そっちの方が少し安い。
でも「アカデミック版」は、学生や学校関係者向けの販売品で、学生証等の証明書が必要なので、一般人は購入不可能。

実はウチのひろ、「学校関係者」でもあるんだよねぇ。だから「アカデミック版」が購入出来るんだよねぇ。
とは言え、証明書を持って来ているか分からなかったので、ひろが戻ってくるまで買わずに待っていた。
待ち合わせ場所に戻ってきたので聞いてみたら、「持って来てるよ~」との事だったので、ひろに買って貰っちゃった(もちろん立て替えで)。
ひろは、PCソフトを買う事があるかも知れないから、その時は少しでも安く買える「アカデミック版」が購入出来る様にと、 東京に来る時はいつも証明書を持って来ているらしい。
こう言う所はしっかりしているんだから~。おかげで助かったけど♪。

これからインストールして、さっそく使ってみる予定。
店頭で見た感じでは、使いやすくなっていたようだったので、期待出来そうかな。

でもケースがでかくて、はっきり言って邪魔です。
中に別に入っているであろうCDと説明書だけ取っておこうと思ったら、一体型だった。しかもプロダクトキーのシールもビタッと貼ってある。
仕方無くこのまま保管。
ソフトを買ったら、箱はすぐ捨てるタイプなので、コレは邪魔だよぉ・・・。

「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」再び届く


もりもとの「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」 、再び実家から送られてきた。
今回は、夏季限定商品の「太陽いっぱいのグレープフルーツゼリー」 と一緒の「詰め合わせ」で。

先日両親がウチに遊びに来た時、「美味しかったかい?」と聞かれたので、「思ってた以上に美味しかった♪」と言ったら、「じゃ、 また送ってあげる」と言ってくれて、今回送ってくれた。

先日TVで紹介されたために注文が殺到し、現在はインターネットでの注文は、6月頃まで販売を休止中。
でも店頭では発売しているようで、こうやって手に入る♪。

今回は、私の好きなグレープフルーツのゼリーもあるので、食べるのが楽しみ♪。
グレープフルーツは大好きなんだけど、このゼリーはまだ食べた事が無いのよね。
地元にいれば「いつでも食べられる」と思うから、「そのうち買おう」とついつい先延ばしになり、 結局食べないうちに引っ越ししちゃったりするのよね。

ま、頼めばこうやって親が送ってくれるから、苦労もせずに手に入るから良いんだけどサ(笑)。
って、こっちにいる間だけだけどねぇ。
いつもいつも、お言葉に甘えてさせていただいてます。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

大阪旅行決定!

来月中旬に、二泊三日で大阪旅行に出かける事になり、今日旅行会社に申し込みをして来た。
JRセットプラン(フリー)で、JRは好きな出発時間を選び、お好みのホテルを選んで申し込むタイプ。

でも、出発時間帯によって、新幹線の値段も違うんだ。
朝一、お昼前後、夜間は安いんだけど、それ以外は割り増し。しかも「のぞみ」はさらに割り増し。
のぞみは高いのねぇ。速いからかしら?。
両親がよく使うフルムーンパスも、「のぞみ」には乗れないらしい。

ウチらは、朝6時台の「のぞみ」に乗る事になったので、ココからは始発で東京まで行かなければならない。
だから5時過ぎの電車に乗る。と言う事は3~4時には起きなきゃならない。大丈夫かな

朝早い時間帯なので、のぞみの割増料金は一人¥1,500。
7時を過ぎると一気に上がって、一人¥3,800になる。高いのぅ。

9時半頃に新大阪に到着。
それから二日間、大阪市内を観光。
ホテルは二泊とも別。一泊目は難波方面、二泊目は大阪駅前。
帰る関係上、大阪から新大阪まで行かなければならないので、二泊目は大阪駅に近い所が良いと思って。

たぶん、最初で最後の大阪旅行になるであろう、と言う事で、パンフレットの中のちょっとリッチな「ブランドホテル」の中から選んだ。
しかも一泊目のホテルは、早期申し込み特典として、「スーペリアツイン」→上階層にある「デラックスツイン」に、 お値段そのままでグレードアップ!。
一日限定二部屋なんだけど、空いていたようだ。O(≧▽≦)O ワーイ♪。

帰りは、またまた安い時間帯の午後1時過ぎ。東京着が4時半頃なので、ちょうど良いかなと。
新幹線は「ひかり」で。しかもグリーン車よぉ
一人¥1,000割増料金を支払えば乗れると言う事だったので、¥2,000でグリーンに乗れるならと、たぶん疲れてる事だし、 ゆったりと座って帰りたいだろうからと思って、申し込んじゃった。

ホテルもJRも全部希望通り取れたので、あとはチケットが届くのと、当日を迎えるだけ。
天気が良いと良いな。あとは体調とちゃんと整えておかなくては。楽しみ♪。

携帯電話料金がぁぁぁぁ

2月に携帯を買い替えてから、初めて丸一ヶ月分の請求書が届いた。
前回の請求書は、途中で契約を変えたため、「日割り計算」だったのでね。

その請求書を見てびっくり。
私は¥10,917、ひろは¥18,635。・・・・・( ̄TT ̄)鼻血ぶー。
今まで、二人とも一万円もかかった事は無かったので、びっくりしちゃった。

でも今回は、着メロや着うた等を再度ダウンロードしたり(この種のデータは新しい携帯には移行されないため)、 買ったばかりの時って何かといじるから、ある程度の金額は覚悟していたんだけど、まさか一万円を超えるとは思っても見なかった。
ひろは、ちょっとかかり過ぎ

何故かと調べてみたら・・・。
私の場合(au)、パケット代が定額制になる「ダブル定額ライト」に入っているので、いくらパケット通信料がかかっても、 「ダブル定額ライト」が適用になるため、問題は無い。
今回は、着メロと着うたをダウンロードしたので、その分の有料コンテンツ代がちょっとかかった。
今はもうほとんど解約したから、月額料がかかる事は無いので、次回は基本料+定額料で収まるでしょう。

ひろの場合(DoCoMo)、通話料のプランには加入していたものの、何故かパケットパックには加入していなかった。これが大きかった。
だから、パケットを使った分、丸々請求が来ている
私と同じく、有料コンテンツ代は仕方無いとしても、パケットは定額制のサービスに加入していないと、かなりの痛手。
「通話料」と「通信料」は違うんだよねぇ。
契約する時に一緒に窓口にいたけど、その辺の所はひろに任せていたので、気付かなかったよ。

請求書を見てひろはショックを受けていたけど、泣きたいのはこっちです(笑)。
でも、私も契約の確認を怠ったのも悪い。今回は仕方無いです。
さっそく昨日、「パケットパック」を申し込んだ。
これで様子を見て、さらに超えるようであれば、「パケ・ホーダイフル」への変更も考えてみなければ。

でも携帯サイトを見るのも、料金がかかるのも、あと数ヶ月ぐらいだろうな。
私は、今はもうEZwebはほとんど見てないしね。
母とのメールが主だったけど、ようやく実家にインターネットが繋がったので、今度はパソコンメールが主になるから、 携帯メールもあまり使わなくなるだろうし。
ひろも、だんだんと飽きてきて、きっと放置・・・。今までもそうだったしねぇ。
しばらくは、様子見です。

デジカメ購入


デジタルカメラ、買っちゃいました♪。
Nikon COOLPIX S500」。

色々迷ったんだけど、やっぱりカメラメーカーのNikonが良いかなと思って、これにした。
「世界最小・世界最速」と言う事で、大きさは手のひらサイズ、起動も速いし、小さいくせに機能がいっぱい(笑)。

ホントは、もうワンランク下(S200)のカメラを買うつもりだったんだけど、先日オープンした電器店からの広告の中に、このカメラが 「大特価」として、普段よりも&他店よりも一万円安かったの!。
「これはもう買えと言う事でしょう」と、今日買っちゃいました。
しかもさらに千円値引きしてくれた♪。

来月旅行に行く予定なので、さっそくこれを持って色々撮して来ますよん♪。
軽いから、首にかけられるし。←いかにも旅行者って感じだけど(笑)。
当分の間は、お弁当撮影に利用。


今まで使っていたのは、実はひろのデジカメ。
私も自分のは持っていたんだけど、結婚後二つも要らないだろうと、私のをお義父さんにあげたのね。
で、ひろのデジカメは、私専用と化していた。

ひろは使わないんだもん。どっちかと言えばひろは、一眼レフのフィルムカメラ派なので。
付き合っていた頃~結婚したばかりの頃は、あちこち出かけて、撮してくれていたっけ。想い出のアルバム、たくさんあるよぉ。おほほ。
でも今はさっぱり・・・。モデルもすっかり体型が変わっちゃったしねぇ(笑)。
と言うよりも、ココでは電車で出かける事が多いから、カメラ一式を持って歩くのが大変なのよね。
温泉旅行等、車で出掛ける時は、持って行って撮してくれるけど。

で、今回デジカメを買い替えようと思ったのは、使い勝手が悪いと前々から思っていたんだけど、最近特に感じ始めたので。
電器屋さんにはよく出掛けていて、そこで色々ちょしてみると、今のデジカメとは全然違うのよね。
ひろのは、乾電池仕様なので重いし、大きいし、起動は遅いし、液晶モニターは小さいし、 メディアもスマートメディアでパソコンのスロットに直接入れられないし、色々と面倒。
借りていて文句は言えないけど。
ひろに相談したら、「良いんじゃない?」と言ってくれたので、今回買い替えたのでした。
思っていた以上に安く買えて良かったですぅ。O(≧▽≦)O ワーイ♪

東京観光案内

昨日は、両親と上野で待ち合わせをして、東京観光へご案内。

ココからは普通電車で行くつもりだったんだけど、早めに東京へ行った方が時間も有効に使えるし、千円ちょっと高くかかるけど、 それくらい良いかなと思い、新幹線に乗って上野まで行っちゃった。
通勤時間だったので自由席はほぼ満席。
上野までは30分ちょっとだったので、デッキで立って在来線とは違う景色を見ながら乗っていたら、あっという間だった。

まずは、母の希望で「六本木」へ。
上野からだと、地下鉄日比谷線に乗って六本木へ向かう方が、乗り換えずに行ける。
10時前には「六本木ヒルズ」 に到着。
いつもTVで見ていた「森タワー」を見れた事を喜び、「じゃ、次」と移動。早っ。

先月末にオープンした「東京ミッドタウン」へ向かうも方向を間違え、迷ってしまった。
この日、なぜだか分からないけど、六本木ヒルズ付近は、警察官があちこちに立っていて、なんだか物々しい雰囲気だった。
立っていた警察官の方に道順を聞いて、再度向かうも、またその道を間違え、遠回りをしてしまった。六本木はよく分からんわ~。

 
で、ようやく「東京ミッドタウン」 に到着。ビル高い~。撮しきれません。
先に、裏にある「檜町公園」を散策。結構広かったな。
一回りをしてから、ビルの中に入りショップを見てみようとするも、エスカレーター前にはシャッターが降りていて、上がれも下がれも出来ない。
ふと周りを見ると、みんな待っている様子。時間は10時半過ぎ。
パンフレットをよく見てみると、ほとんどのお店の開店が11時になっている。遅っせー。
仕方無く、開店までウロウロしながら待つ事に。

ここに来るまで、六本木で迷ってて案外正解だったかも。
六本木ヒルズの周りをぐるっと一周したから、テレビ朝日とか毛利庭園とか色々見せてあげられたしね。もし真っ直ぐココに来ていたら、 どれだけ待たされた事か。

11時、ようやく開店し、先に食事をする事に。じゃないと混むから。
母が食べられそうなお店を探す(母は肉嫌いなので、限定されてしまう)。
決めたお店が、「ピッツェリア・トラットリア Napule」と言う、イタリアンのお店。
まだ早いうちに来たので、すんなりと入れた。

お昼のランチメニューは三つ。
「A」→サラダ、パスタ、コーヒー(他に、紅茶・カフェオレ有)
「B」→サラダ、ピザ、コーヒー

「C」→前菜、パスタ、魚or肉料理、コーヒー
パスタは3種類(パスタ、ペンネ、ラザニア)、ピザは4種類くらいあったかな、好きなのを一つ選べるの。
両親は「A」、私は「B」を注文。


前菜のサラダ。ドレッシングがちょこっとしかかかっておらず、ちと不満。

 
パスタは二人とも「あさりとトマトのパスタ」、ピザは「きのことハムとモッツァレッラチーズのピザ」。正式な名前は忘れた。
どれも量が多いので、三人で分けて食べる。どこのテーブルも、みんなそんな感じだった。
パスタはね、ニンニクが利いていて、ソースも美味しかったな。
ピザは、生地は美味しかったけど、ちょっと薄いから物足りない。具も少ないし。
自分で作った方が美味しいかも。なーんて(笑)。

食後、ショップをちらっと見て回ったけど、私たち庶民には手が出ません。お店も何となく入りづらい感じだし。
地下のスイーツやお弁当等の食品類は美味しそうだったけどね。

ココはもういいやと言う事で、地下鉄大江戸線に乗って、汐留へ。
東京ミッドタウンの地下から地下鉄駅が直結なので、とても便利。


日テレビルに寄り、今も「宮崎駿デザインの日テレ大時計」が飾られている。
前回来た時は夜だったので(写真集にUP済み)、日中見るのは初めて。

次に、秋葉原のヨドバシカメラへ。
パソコン教室で使うのに、「長めのLANケーブルが欲しい」と言う事で、見て選んであげた。

お茶でも飲んで休憩しようと言う事になり、だったらと東京へ移動し、丸の内ビルへ連れて行く。
色んなビルを見たいと言っていたし、丸ビルには行った事が無いと言うのでね。
とりあえず、35階にあるレストランゾーンへ上がってみる。
そりゃぁもう、良い景色でございました。天気が良ければ、もっと綺麗に見えたんだろうけど。

 
左は「国会議事堂と警視庁」、右は「汐留シオサイトとお台場」

お茶とケーキを頂いて休んだ後、東京駅の自由通路を渡って八重洲側に行き、大丸デパートでお買い物。
母はおみやげ選び。父は荷物持ち(笑)。
私は、帰ってからご飯を作るのは今日はお休みさせていただこうと、お弁当を買って帰る事に。
まい泉」の、 トンカツ弁当とカツサンドを購入。
まい泉のカツサンド、以前ひろが所沢の病院に入院していた時、帰りの高速のSAで売っていたのをたまたま買って食べたら、 凄く美味しかったんだよね。
お見舞いの帰りに、必ず寄って買っていたほど(笑)。
なので、今日のお弁当は「まい泉で買う!」と決めていたのだ!。
帰ってお弁当を温め直しても、美味しかったよぉ。カツが柔らかいのよぉ。

いよいよお別れの時(両親は今日帰道。夕方6時半頃着予定)。
父が「新幹線のグリーン車に乗って帰りなさい」と言って切符を買ってくれたので、お言葉に甘えて乗せてもらう事にした。 30分程度で着いちゃうんだけどさ。
両親は、ホームまで見送りに来てくれた。二人はフルムーンパスなので入場も可能。
付いてこなくても、一人で乗れるのにぃ~。
とは言え、やっぱり心配なのか、寂しいのか、別れがたかったのね・・・。
新幹線が出発し、さようなら~

今度はいつ会えるのかな。
夏にホントに異動になるのか、今はまだ分からないけど、
近いうち会えると良いな。

悲しかった私の入学式

この辺の学校は、昨日か今日が始業式&入学式だったみたい。
朝から賑やかな声。新一年生は、ランドセルに黄色いカバー。初々しくて可愛いなぁ。

私の小学校の入学式は、期待からどん底に落とされました・・・。
いつもこの時期になると、この事を書くんですがね(笑)。

忘れもしない、小学校の入学式の日。
北海道は、この時期はまだ雪解け真っ最中。学校の玄関前は舗装されていなかったので、雪と泥でぐちゃぐちゃ。
おろしたての白いタイツに泥が跳ねないように、注意して歩いてたっけ。
ちなみに、学校は新設校で、私は第一回の入学生。ウチらの年から、隣の小学校と分離されたの。
新設校のため、まだ工事中の部分もあり、だから舗装されていなかった所があったのよ。
体育館もまだ無かったので、各階に大きなホールがあるんだけど、そこで入学式をしたの。

で、母と一緒に学校に行き、靴箱を見てみると、私の名前が無いのよ。
よくよく探してみると、あった事はあったんだけど、青い紙に名前が書かれて貼られていたの。
青い紙=男の子。ちなみに女の子はピンクの紙。
教室でも、机に貼られている名前の紙も青。仕方なく男の子の列に女の子の私が座る。もう泣きたいくらいだった。
母は先生に抗議をし、次の日だったかな、ちゃんと名前を書きかえ、女の子の列に入れてくれたけどね。

私の名前の漢字は、 名前だけを見たら男性の名前で読まれる事が多いのデス。
kazuyoの「よ」は、一般的な「代」や「世」では無い。
だから先生も間違えたんでしょう。とは言え、ちゃんと確認するべきでは?。

小学一年生の私には、この事がものすごいショックで、 それ以来自分の名前が嫌いになり、読みづらい名前を付けた親を恨んだ。
それからと言うもの、名前を呼ばれるような事がある度に(出席を取る等)、なんて呼ばれのるか、いつも不安だった。
たいていは、名字を呼んだ時点で止まり、ボソッと「・・・なんて読むの?」と聞かれる。
さすがに卒業証書は、校長先生も事前に調べていたのか、ちゃんと呼んでくれた。貰った証書をよく見ると、ふりがながふってあったけどね(笑) 。

今は当て字の名前も多いけど、いつか授かる子供には、 誰にでも読める名前を付けてあげたい。
ちゃんと名前を呼んでもらえないのは悲しいよ、ホントに・・・。

あ、今は自分の名前は気に入ってますよぉ♪。

軽井沢へ

現在、北海道の実家から、ウチの両親が上京中。

今日は、両親とウチら夫婦の4人で、軽井沢まで出かけて来た。
この辺りで、新幹線に乗ってどこかへ出かけようと来る前から話しており、どこが良いかと考えたら、まだ4人とも行った事の無い 「軽井沢にでも行ってみよう」と言う事になったのでね。

出かける前に軽井沢方面の気温を調べてみると、今日の最高気温が9~10度。
それでは寒いだろうと、片付けた冬物のセーターを取り出し、上着を重ねて着て行った。
ちょっと厚着し過ぎかなと思ったんだけど・・・。


長野新幹線「あさま」に乗って出発。
まだ朝早かったので空いてるだろうと思いきや、自由席はかなり混雑。
なんとか座れる席を見つけ、のんびりと景色を見ながら軽井沢へ。

 
軽井沢に降り立って一言、「寒い・・・・」。
セーター+上着を着て来て、正解でした。
軽井沢は山の中だもの、まだまだ寒いよね。スキー場にはまだ雪が残っていたし。

軽井沢駅の南口(写真は北口。北口の方が綺麗だったので)には、軽井沢・ プリンスショッピングプラザが建ち並んでます。
これがあるのは知っていたのよね。一度行って見たかったんだ。
5ヶ所のエリアに分かれていて、アウトレットのお店やお食事のお店があり、かなり広い。お店の数もたくさん。


その中でも行きたかったのが、ニューウエストエリアにある、「軽井沢・ファーマーズギフト」と 「サンクゼール・ ワイナリー」。
この二つのお店は、一つの店舗に入っていて、ジャム・ドレッシング・フルーツソース・ソーセージ・チーズ・ワイン等がズラッと売られてる。
ジャムやドレッシングは、試食が出来るの。
商品の横に小さなクラッカーが置いてあり、それにジャムやドレッシングを塗って味見するの。
味を確認してから買えると言うのは良いよね。

そこで買ったのが、ジャムはいちごとりんご、ドレッシングはごまと和風しょうゆ、後はソーセージとビーフジャーキー。
ジャムとドレッシングは、結局いつも買う味になっちゃった。
でもジャムは砂糖を使っておらず、ぶどう果汁などで甘さを出しているんだそう。なので自然の甘みで、素材そのままの味という感じ。 美味しかった!。
あれこれ試食したので、結構お腹いっぱいに(笑)。

 
おみやげ店に入ってみると、こんな物を発見!。
もっこりんご」って、北海道で売られている「まりもっこり」 のパクリか?。
おいおいおい~、と思いつつも、ひろは買っていた。しかも帰り際に。
ずっと気になっていたらしく、「やっぱり買ってこよう」と、新幹線乗車前に走って買いに行った。
ついでに私にも買って貰っちゃった(笑)。

左が信州の「もっこりんご」、右が北海道の「まりもっこり」。そっくりです。
もしかしてこう言うの、他の地域にもあるのかしら?。
結構気に入っているんだよねぇ、このキャラ。( ̄w ̄) ぷっ
あなたの街にもコレがあったら、是非教えて下さい。情報お待ちしております(笑)。


スポーツショップ「adidas」で、Tシャツとジャージ(下)を購入。
これから運動を始めるつもりなので(たぶん)、アウトレットで安かった事もあり、買っちゃいました。
買ったからには、頑張らないとね。三日坊主にならなきゃ良いけど(笑)。


新幹線の乗車まで時間があったので、プリンスショッピングプラザの反対側、軽井沢駅北口前にあるコーヒーショップ「茜屋珈琲店」 に入ってみる。

店に入ったらジャムやジュースがズラッと並べられており、店内は珈琲の良い香りが。
父とひろは珈琲を、私と母は紅茶を。一緒にケーキも注文。
私は、「チーズケーキ」に「いちごママレード」のジャムをトッピングして貰った(トッピングのジャムは3種類有り)。

コーヒーカップもたくさんの種類が飾られており、帰ってからお店の情報を調べてみると「お客のイメージでカップを選んで出してくれる」 んだそう。
ウチらは花柄のイメージだったのね。へぇ~。ケーキのお皿も同じ柄。
お店の雰囲気は、落ち着いた感じ。
珈琲はガラガラと音を立てていたので、挽きたてを入れているんでしょう、紅茶もきっと茶葉から入れていたんだろうな。
紅茶もケーキもとても美味しかった。

「もっこりんご」を慌てて買いに行ったひろを待ち(笑)、新幹線到着前に無事に戻って来たので、行きと同じ「あさま」に乗って帰宅。
ちょっと寒かったけど、一度行ってみたい所だったので、今回行けて良かったです♪。

「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」届く(再)


先日放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中での「芸能人御用達お土産ベスト20」 で、4位にランキングされた「もりもと・ 太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」は、 私の地元のお店だと、前回記事を書いてアップしました。

現在もりもとでは、このゼリーの注文が殺到しているため、6月頃まで販売を休止中(ネット注文分のみ?)。
TVの影響力って言うのは、ホントに凄いよね。

明日から両親が上京してくるので、店頭には売っているだろうと、「2コ買って来て欲しい」と頼んだら、今日先に荷物が届き、 その中にゼリーが入っていた。しかも4コ。
地元民のくせに、一度も食べた事が無い私。
かなり前から発売されていたにもかかわらず、食べた事が無かった。
前回も書いたとおり、「トマトは好きだけど、トマトの加工品は苦手」なので、手を出さなかったのよね。これぞホントに食わず嫌い。

味の感想の方は、ひろが帰ってきてから、またご報告します。

その他にも、頼んだ北海道産の「ホッケ・たらこ・塩辛」、その他に「紅鮭・松前漬け・カツゲン」が入ってた♪。
これだけ持ってくるのは大変よね。だから先に送って来たんでしょう。
箱の中には、なぜか「なめこ」が。隙間が出来たので、何か無いかと入れた感じ(笑)。
良く食べるので、有りがたいですが。

明日から一週間、両親が上京。
ウチに来て、岡山・四国へ行き、東京に戻って観光し、帰道予定。
前回来たのは、10月頃だったべか?。半年ぶりの再会。楽しみです。


★追記★

ひろが帰ってきたので、さっそくこの「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」を頂いてみましたよ。
ゼリーの質感は、プルプル。ストローでも吸えそうなくらい柔らかい。
トマトは野菜だけど、フルーツのように甘くて、スッキリ爽やかな味。
完熟のトマトを使っているから、甘いんだろうな。
ほんのりとトマトの味はするけど、嫌みが無く、思っていた以上に美味しかった。
・・・( ̄  ̄;) うーん、食べず嫌いと言うのは、「損」だわね。
地元に戻ったら、買って食べよう。
これはこれからの季節(夏)にぴったりだわよ~。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ