フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 今年の目標 | トップページ | ハケンの品格 »

乳ガン検診予約

さっそく今年の目標である「乳ガン検診」の予約をした。

前回乳ガン検診をしたのは、家計簿を振り返ってみると、2003年5月に受けた様子。
それから約4年弱、全く受けていない。
と言うのも、この当時の市の乳ガン検診は30代以上が対象だったのに、いつから変わったのか、今は40代以上が対象なので、 現在30代の私は市の検診が受けられない。
乳ガンは20~30代の人だってかかるんだから、もっと対象年齢の幅を広げて欲しいんだけどなぁ。

なので、病院で検診を受けなければならない。
でも元々ココの市民では無いため、どこの病院に行って良いのか分からないので、某女性専用の口コミサイトの掲示板に書き込んで、 情報を集めてみた。
ありがたい事にいくつか情報を教えていただき、それぞれの病院のホームページを検索し、色々吟味して、市内のある病院に決めた。

そこは、「マンモグラフィ検診施設画像認定に合格」と書いており、そう言う検査施設として認定された、市内で第1番目の病院なんだそう。
そう言う事なら大丈夫かな、と思ってココに決めたの。

乳腺外科は、内科や外科のように毎日診察を行ってはおらず、週3回だけ。
だからなのかちょっと混んでいるようで、予約が取れたのは、来週の中頃。

病院でこういう検査を受けた事が無いので、ましてや色々機械を使って検査をするようなので、どれくらいの検査費用がかかるか分からず、 概算を聞いてみた。
¥10,000以上はかかるのかと思いきや、¥5,000程度と言われて、ちょっと拍子抜け。そのくらいで出来るのね。
でも市の検診は¥300(笑)。視触診だけだったしね。

ウチの母が、胸にしこりが何度か出来て、幸い良性なのでガンでは無いんだけど、それ以来、年に1回は検査に行っている様子。
なので私も受けるようにといつも勧められていたので、今回行く事にした。
¥5,000程度で出来るのなら、今後はせめて2年に1度は受けようかな。
万が一、乳ガンが見つかっても、早期発見であれば直る可能性も高いだろうしね。

時々、乳房の上の辺りがチクチクと痛む事があって、それがちょっと気になるところ。大丈夫なのか、そうでは無いのか、ちゃんと見てもらおう。

« 今年の目標 | トップページ | ハケンの品格 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

私もマンモグラフィー興味あります。
どんな感じだったか、是非レポしてくださいね。

噂では、挟まれて結構痛いとか。
挟めないくらいペチャパイの人はどうなるんだか?(汗)

(*'-')ゞリョウカイ♪。
私も初めてなので、どんなものなのか、楽しみです。
ぎゅーっと挟まれるから、痛いんだろうなぁ。

でもね、その病院のHPによると、
「30代や若い女性には、一般に超音波検査の方が効果を期待できます。若い女性は乳腺が発達して密度が濃いので、マンモグラフィだと乳腺とがんの区別がつきにくいためです」
と書いてあるんだよね。
それでも一応、やって貰うつもりですが・・・。

挟めないくらいの人ねぇ。それでも無理矢理やるのかなぁ?。
・・・( ̄  ̄;) うーん。

やりますよ~。
胸があろうがなかろうが、ぎゅ~っと挟まれて痛いんです。
本当に痛いです~。(泣)
断乳後、1年ぐらいたってはいたんだけど、市の健康診断で
再検査した方がいいって言われて、病院へ行ったんです。
で、やりましたよ。マンモグラフィー。痛かった~。
で、結果は、やはり授乳のせいでした。ぜんぜん、大丈夫でした。でも、これも、1年に1度は受けといた方がいいかもしれませんね。健康のためにね!がんばってきてください。

あ、やっぱりやるのね、無理矢理でも(笑)。
私は一応それなりにあるので、ちゃんと挟んでは貰えそうかな。あはは。
でもぎゅーっと押されると、痛いだろうな・・・。
これもガンを見つけるための検査。我慢しますわ。

30歳越えたら、出来れば毎年の方が良いんでしょうけど、せめて2年に1度は、乳ガンと子宮ガンの検診を、受けておくべきですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の目標 | トップページ | ハケンの品格 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ