フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

VDのチョコレート

来月はバレンタインデーだわねぇ。

去年は、有名洋菓子店からお取り寄せをしたんだけど、値段の割に思っていたよりもちっちゃくて、なんだかなぁ、と。
有名店だけあって、味は美味しかったんだけどね。でも高い。
商品+送料だから、お金がかかるのは仕方が無いんだけどサ。

今年はどうしようかと、あちこちのホームページを見たんだけど、思うような物が無く・・・。
今時期は、どこのお店もバレンタインフェアをやっているでしょう?。
今日は某ショッピングセンターに出かけたので、バレンタインの売り場を覗いてみたら、美味しそうなチョコレートがあったので、買っちゃった。
ついでに自分の分も(笑)。

これでもう探さなくて済むぞ。
当日までお楽しみに~♪。

「CUE MUSIC JAM-BOREE in ゆうばり」開催決定

夕張で3万人音楽祭どうでしょう?・・・北海道新聞より
大泉らが夕張救う!GLAYなど20組出演・・・日刊スポーツ

水曜どうでしょうでおなじみ、ミスターこと鈴井貴之社長や、TEAM-NACSが所属する「オフィスCUE」の主催で、 夏に夕張で音楽イベントを開催する事が決まったそう。
事務所の設立15周年の記念でもあるようだけど・・・。

鈴井社長達は同じ北海道民として、今の夕張の状況をこのまま見過ごす事が出来なかったのでしょう、だから会場を夕張に選んだのではないかな。
じゃなければ、コンサートが出来る施設が多数ある、交通の便の良い、札幌を選ぶと思うもん。
有名アーティストも参加するそうだから、道外から来る人もいるでしょう。どうでしょう祭りの時も、道外から多数の参加者がいたそうだし。
道外の方が空港から夕張まで行くとなると大変よ。電車は本数が少ないし、時間がかかるから不便だもの。夕張駅に着いたら、 会場は目の前だけどね。そこまで行くのが大変。
だからたぶん、バスでの送迎になるんじゃないかな。
詳細は追い追い発表されると思うので、参加予定の方はホームページで随時ご確認を。

特設ホームページはコチラ → CUE MUSIC JAM-BOREE IN YUBARI


先日の鈴井社長の日記「本当のこと」で、「あるテレビ番組を見て腹が立ちました」と書いてあって、何に怒っているのかと思えば、 先日放送された夕張に関する番組の事らしい。
私は見ていないんだけど、某人気司会者さんが夕張に行って、市長になんだかんだと男泣きしながら怒っていたそうで。
怒ったところで今となってはもうどうしようも無く、こうなってしまった以上、これからはどうやって再建して行くか、 それを考えていかなければならないんじゃないのかなぁ。

夕張は炭坑が閉鎖された後、観光事業にあれこれ手を出して行ったようだけど・・・。
過大な投資したわりには、観光客もまばらな状態で思うように収益は上がらず、結局は閉鎖に追い込まれ、 経営や市の財政の圧迫にもなったんでしょう・・・。

夕張は私の実家からは割と近くて、スキーやスノボをするのに、今回の音楽祭の会場となる、 夕張のマウントレースイスキー場によく行ってました。
初心者~上級者まで楽しめる、割と大きなスキー場よ。
他にも石炭の歴史村にも行ったし、夕張メロン城なんてものもあったっけ(今もあるのかな?)、幸福の黄色いハンカチ広場も行ったし (正直想像とは違った)、結構夕張には行ってるんだなぁ。

確かにねぇ、スキー場は賑わっていたけど、他は全然。従業員の方が多いんでないの?、と言うくらい観光客はまばら。
それなのに、どんどんと税金を注ぎ込んで、結果的にはこうでしょう?。
今は、市の職員の給料や人員の削減、市の保有施設の売却や廃止等、財政再建計画を立てているようなので、 夕張市民のために少しずつでも再建してくれると良いんだけどな。

MUSIC JAM-BOREE、見に行きたいなぁ。でもまだこっちにいるだろうし、無理だろうなぁ。

Windows Internet Explorer 7

Windows Vistaへのアップデートは、とりあえず止めることにした代わりに、Windows Internet Explorer 7をダウンロードし、インストールしてみた(Vistaには標準搭載)。

Windows XP SP2用の「Internet Explorer 7」なので、そのバージョンのXPであれば、 問題無くバージョンアップ出来ます。
XPのSP2か分からない場合は、「マイコンピュータ」→「プロパティ」の「全体」のタブの「システム」で確認出来ます。
ちなみに、SP2=ServicePack2 です。

インストールしても、お気に入りもそのまま、RSSリーダーは標準搭載されている。
RSSリーダーは、blogの更新状況をチェック出来るので、とても便利。今までは自分で別にインストールしてたの。 なので今回標準で装備されたのは嬉しいデス。
そして、タブ機能が新たに搭載され、複数のサイトが同じウインドウに表示されるようになってる。
タブで切り替えて見られるため、いくつもウインドウを開かなくて済むので、スッキリとした感じに。
サムネイルも表示されるので、あれこれタブで開いていても、一目で分かるようになっている。

セキュリティも強化されているようで、フィッシングサイトのような怪しいサイトにアクセスした場合、警告が出るんだそう。
そう言う所には行かないので、どういう風に出るのかは不明(笑)。

アイコンもコンパクトにまとまり、以前は表示を消す事が出来なかったメニューバーも消す事が出来るので、 ウインドウが少し広くなった感じがする。・・・気のせいかな。
まだ使い始めたばかりだけど、なかなか良い感じじゃないかなぁ。

バージョンアップしたい方は、コチラからどうぞ。

ゆきむしスフレ


もりもとの 「ゆきむしスフレ」でございます。
「ゆきむしスフレ」と、期間限定の「ゆきむしスフレ ショコラ」。

実家に、豚丼のタレ等を注文し、一緒にこのお菓子も頼んだの。
コレ、フワフワしてとても美味しいんだぁ♪。

残念な事に、消費期限が3日と、日持ちせず。
なので、なかなか北海道物産展にも並ばない。たまに出品される所もありますよ。
HPの「物産催事」のページで、出品予定商品が書かれているので、道外の方で食べてみたい方は、ご確認下さいませ。
私の住んでいる街のデパートで開催される北海道物産展では、もりもとのお店自体、来ないんだなぁ。残念。

そういえば、雪虫なんて、しばらく見てないなぁ。
雪が降る前の初冬の頃かな、お尻に白い綿を付けた小さな虫が飛び始めるんだ。
これが「雪虫」と言うヤツで、この雪虫が飛び始めるとそろそろ雪が降る、って言われているんだよね。
お尻に綿が付いている、って言うと可愛いイメージだけど、やっぱり虫は虫。
シッシッと手で追っ払ってました(笑)。
今年の冬は、久々に見られるだろうか・・・。ふふふ。

Vistaにバージョンアップする?

Windows Vistaがいよいよ発売(1/30)になると言う事で、我が家はどうしようか、現在検討中。
特に急いで入れるものでも無いんだけど、新しいものに興味津々のウチら夫婦にとっては、少々気になるところ。

でも今までもそうだったけど、発売されたばかりのOSって、結構バグが多くない?。それが気になるのよね。
しかも、Vistaをインストールするには、セキュリティソフト等、 現在インストールされているソフトを削除しないとアップグレード出来ないと言う話もある。
でもコレは、先行のベータ版を使った人のコメントであって、実際どうなのかは分からない。

ひろは、私がアップデートをしてその状況を見て、次に自分がと思っているようで。
私も同じく、ひろがアップデートをして、何とも無ければそのうち私も、と思っていたんだけど(笑)。
私の場合、いつも利用しているソフトが、Vistaに対応しているのか、それも全部調べなきゃならないので、発売されてすぐアップデート、 と言うわけにはいかない。
ひろは自作のパソコンなので、それぞれのパーツがVistaに対応するのか、気になるところらしい。

私のパソコン、富士通のHPで動作確認情報を見てみると、インストール前には○○を削除、○○をアップデート等、あれこれ記載されている。
インストール後も、○○をインストール、○○をアップデートと、これまたあれこれ記載されている。
うわぁ、かなり面倒くさ~。
プレインストールされているソフトも、Vistaにバージョンアップ後は、動作サポートが無いとか、有償でアップデートだとか、 専用のアシスタントディスク(有料)で対応だとか、そんなのばっかり。
去年の秋に買ったばかりだから、優待アップグレード対象商品ではあるんだけど、安く買えると言うだけで、 中のソフトのサポート関係は別と言う事か・・・。

・・・( ̄  ̄;) うーん、こんな事までしてアップデートする必要も無さそうね。
私には今のXPで十分と言う事で、Vistaへのアップデートは、とりあえず止めておこう。

同じく発売される、Microsoft 2007 Office systemの「Excel」は、欲しいんだなぁ。
でも今はバラ売りはしていないでしょう?。前は、「Word」や「Excel」等、単体で売っていた事もあったのに。
今は「Office」としてセットのみの販売。ワガママだけど、私は「Excel」以外は要らないのよ(笑)。
と言うのも、ワープロソフトと日本語入力システムは、「一太郎+ATOK」を使っているのでね。
今回、こっちも一太郎2007にバージョンアップするんだけど、 これまたワガママで一太郎は要らないけど、ATOKだけは新しいのが欲しいんだ。
でもATOK単体で買うのと、一太郎(ATOK2007搭載)を買うのとでは、対して値段は変わらないのよね。なら一太郎を買った方がお得。

仕事をしていた時は、一太郎やExcelはよく使っていたので、迷わず買ったんだろうけど、今はExcelはよく使うけど、 一太郎はそんなに使わないから、悩みどころ。
ATOKは、文章打つには必ず必要だし、常に最新版のものは欲しい気もするから、一太郎2007は買おうかな~。
ポイントもあるし、今はキャンペーン中だし・・・。うん、予約しちゃおう。

友人に不幸が・・・(悲)

母からFAXが届き、学生時代に仲の良かったお友達のお父さんが亡くなったらしいと、連絡が来た。

彼女とはクラスは違ったものの、どういうきっかけだったかは忘れちゃったけど、仲良くなってね、 小学校の時はよく彼女の家に遊びに行った覚えがあるんだ。
中学の時に、彼女が入っていた某部活に誘われ、帰宅部だった私はその部に入部し、特に活動も無い部活だったので、 放課後はみんなでワイワイと遊んでいた。
高校も同じで、何部に入ろうか迷っていた時に、また彼女から「一緒に某部活に入ろう」と誘われ、「良いよ~」と言う事で一緒に入部。
3年生の時は彼女が部長で、私が副部長を勤めた。

高校を卒業し、私は会社に就職、彼女は短大か専門学校に行ったと思ったなぁ、なのでもう会う事も無く、年賀状だけの付き合いになった。
で、私が勤めて3~4年経った頃だろうか、会社の向かいにあるコンビニで、彼女とばったり遭遇。
聞けば近くの会社に就職したんだそう。しかもウチの会社のお得意様だった。
それからは、注文等で電話で話すようになり、時々そのコンビニで会ったりもして、話をする事もまた多くなってね。

その後、彼女は社内結婚をして退職をし、会う事もまた無くなっちゃった。
旦那様の異動が多くて、私の結婚式の時は遠くに引っ越しており、残念ながら来ては貰えなかったけど、 その前に法事か何かで実家に帰って来たからと、わざわざお祝いを持って訪ねて来てくれてね。すごく嬉しかったな。
その後は私も引っ越し、今は年賀状だけの付き合い。

そして突然の訃報。
仲良かったお友達のお父さん、しかもうちの父とほとんど年齢が変わらないだけに、なんだかもう切なくて・・・。

ただねぇ、地元の新聞のお悔やみ欄に同じ名字の人が載っていただけで、彼女のお父さんかどうかは100%分からないの。
でも、ウチの母や母のお友達はそうじゃないかと。
母のお友達は、そろばん塾の元先生で、私も彼女も通っていたので、彼女の事を知っているのよね。だから、間違いないのではないかと。
新聞に載っていた自宅の住所も、母が言うにはその辺りに引っ越したはずだから、間違いないと思うと。

彼女の旧姓は、鈴木とか佐藤とかそういうありふれた名字では無く、あまり無いような名字で、それにお父さんの下の名前を聞けば、 確かそう言う名前だったような覚えもあって。
彼女の家に遊びに行った時、フルネームで書かれたお父さんの表札を何度も見ていて、私と同じ漢字を一文字使っていた記憶があるので、99% 間違いは無いと思っているの。

念のため、彼女の自宅に電話をしてみたけど、応答は無し。当然、実家に帰っているよね。
なので実家に確認しようと思っても電話番号が分からないので、確認は取れず。
104で聞いても、今日が通夜なので、すでに斎場に入っているだろうし。

迷っていたけど、ほぼ間違いないだろうと思い、弔電を打って送っておきました。
って、違う人だったら、どうしましょう・・・・(汗)。

出来れば間違いであって欲しいけどね。でも私の記憶が正しければ、間違いないはず。
68歳って言ってたなぁ。まだまだこれからなのに・・・。
遠くの地から、ご冥福をお祈りします。

乳ガン検診の結果

先日受けた乳ガン検診の結果は、「異常無し」でした。ほっ (〃 ̄ ̄ ̄∇)=3

検査したエコーの写真と、マンモグラフィの写真を見せて貰う。
と言っても、見てもよく分からなかったけど(笑)。

エコーの写真は、妊娠した事がある方なら見た事あるでしょう、あれと同じものじゃないかしら?。
子宮筋腫を見てもらった時と、同じような感じだったし。
もし腫瘍や水が溜まっていたりしていれば、丸く出ていたりするらしいんだけど、私の写真には見当たらず。
マンモグラフィの写真は、半円形に映った写真が4枚(上からと横からの2枚ずつ)。
コレも腫瘍があれば影が出るらしいんだけど、私の写真には見当たらず。

と言う事で、問題ありませんでした。O(≧▽≦)O ワーイ♪
時々チクチクと痛みがあったので、もしかして・・・なんて思っていたから、「異常無し」とはっきり分かって、一安心♪。
痛みは、生理に関係していたり、肩や腕の筋肉が張ったりして痛む場合も有るそう。
たぶん私の痛みは、そう言う事だったんだろうな。うんうん。

診察料は、再診料=¥330(保険適用)でした。


乳ガンは、40代(特に後半)に多いそうです。
私はまだ30代だけど、念には念をと年1回の検診を勧められたので、30代のうちは乳ガンと子宮ガンの検診は、 せめて2年に1度は受けようと思ってます。
40代になったら毎年受けるつもり。40代なら、市の検診でも受けられるしね。

検査の時、子宮ガン検診は細胞を取るのでチクリと痛みがあるし、乳ガン検診のマンモグラフィは胸を圧迫されるので結構痛いけど、 でも痛みはほんの数秒の事。
「異常無し」と言う安心感を得られるなら、そんな痛みはなんて事は無いです。
場所が場所だけに、検査を受けるのが恥ずかしい、と言う方もいらっしゃるでしょう。
でも女性にとってはとても大事な部分です。
自分は大丈夫だと過信せず、自分のために、家族のために、定期的に検診を受ける事を、強くおすすめします。

ちなみに、コチラで検査設備が整った病院が、都道府県ごとに検索出来ます。
ピンクリボン・乳房健康研究会

乳ガン検診

今日は、乳ガン検診。

病院に着いて、新患の受け付け窓口へ。
そこで、カルテを作るための初診の受診表を記入。名前、住所、病気歴、飲んでいる薬等。
それを提出すると、「○番の診察室の前でお待ち下さい」と。
そこで待っていたら名前を呼ばれ、今度はその受診する科の受診表を記入。
乳腺外科なので、初潮年齢や最終月経、妊娠の有無等を記入。
それを提出すると、また「○番の診察室の前でお待ち下さい」と。
そこは、乳腺外科の診察室前だった。

20分くらい待ったかな、診察室に呼ばれる。
50代くらいの男性の先生だった。優しそうな感じ。
少し話をして、いよいよ診察開始。
まずは視触診。ベットに寝て、胸をまんべんなく触り、しこりが無いか調べる。
でも先生によると、今は市の検診で行われる視触診は、あまり意味が無いんだそう。
やっぱりエコーやマンモグラフィも使って検査しなければ、小さいしこりまでは分からないらしい。

ふむふむ、だからなのか・・・。
以前、市の検診は30代でも乳ガン検診を受けられたんだけど、30代は視触診のみだったのね。
そこで何か不審な点があったら、マンモグラフィの検査が追加されるの。
ちなみに、40代以上は視触診+マンモグラフィのセット。
「視触診はあまり意味が無い」と言う事で、30代の市の乳ガン検診は無くなったのかもしれないね。

で、次に超音波(エコー)検査。女性の先生でした。
器具を当てる前に、胸に潤滑剤みたいなのを塗るんだけど、ちょっと熱かった。
上から下、下から上、右から左、左から右と、まんべんなく見てくれるんだけど、途中で手が止まるんだよね。
そして「カチャ」っと音が。
その度に、「なになになに?、何かあったの??」って気になっちゃって(笑)。

最後は、レントゲン検査。マンモグラフィね。ココも女性の先生。
次もどうせ脱がなきゃ行けないと思い、面倒だからと上の服だけ着てレントゲン室に移動。下着は上着にくるんで持って行った(笑)。

マンモグラフィは、上下に挟んで1枚ずつ、左右に挟んで1枚ずつの4枚撮る。
「痛い」と話には聞いていたけど、ホントに痛かった・・・。
特に上下に挟むのが、な~まら痛かったデス。
「うぉっ・・・」って思わず声が出ちゃった(笑)。
「ちょっとだけ我慢して下さいね~」と言われ、グッと我慢。
確かに痛いわ、コレは・・・。

今日はココまで。
診察料は、初診料+検査費+画像診断料=¥3,400(保険適用)でした。

検査の結果は、来週の月曜日に。何とも無いと良いな。

今年の年賀状遅延問題

このblogでも何度か書いたけど、今年の年賀葉書の配達遅延のニュースがネットに出ていた。

年賀状の遅配、 苦情2割増 郵政公社「遅出しのため」~asahi.comより

って、「遅出しのため」なんて言っているけど、ウチは12/20までにはポストに投函していたんだけどね。
それでも、元旦には到着しなかったんですが、「遅出しのため」となるのでしょうか?。
確かに、暮れも押し迫った頃に仕事が休みに入って、それから年賀状を書いて、ギリギリに出す人もいるから、 それで処理の方が膨大になって遅れてしまったと言う事もあるんだろうけどさ。
ちゃんと期限を守って、余裕を持って出している人もいるんだから、せめてその分だけでも元旦には到着するようにして欲しいなぁ。

で、もう一つ。

年賀状の遅配に相次ぐ苦情=2割増の2749件- 郵政公社~時事通信より

やっぱり全国的に、今年は年賀状の配達が遅延になっていたようね。
ウチも元旦は異常に少なく、2日が多かったな。

来年は民営化になって初めての年賀状の取り扱いになる訳よね。
今年こういう問題が起きて、どう改善されるのかしらねぇ。

通院日

今日は皮膚科の通院日。

お正月休みの間に手の湿疹が悪化し、処方して貰った軟膏も無くなり、休み明けまで別の病院で貰ったハンドクリームを急遽塗っていたんだけど、 全く改善されず。
休み明け、予約を取ろうと電話を掛けたら、先週はびっちり予約が入っていたので行けず。

その間、ますますひどくなり、市販の薬を買ってとりあえず凌ごうかとも思ったけど、今までたいていの薬を使ったんだけど、 どれももう効かないんだよね。
ようやく週が明け、昨日行こうと思ったら、今度はひろに保険証を職場に持って行かれ(職場の名称が変わったので、変更するのに)、 また行けずじまい。
昨日の夜に予約を取ったら(電話予約サービスがあるので便利)、今朝の時間帯が空いている言うので、朝一で行って来た。

前回よりひどいと言う事で、いつもの塗り薬と、抗生物質の入った軟膏と、飲み薬を処方してくれた。
これで今よりも改善してくれると良いんだけど・・・。

何故か、左手だけなんだよね。右手は全く異常無し。左手だけ、どうしてこんな風になるのかなぁ?。
利き手は右なんだけどねぇ。
でも、化粧品の乳液類やシャンプーなんかを手に取るのは左手だし、野菜を切ったり剥いたりする時に、 野菜をつかんだり持ったりするのも左手だし(野菜から出る汁にもかぶれたりするんだ)。
そう考えると、左手の方が良く使うから、かぶれやすいのかもしれないな。

元々皮膚が弱いので、ちゃんとケアをして気を付けなきゃ。

「お年玉切手シート」当選

今年のお年玉付年賀葉書の当選番号、 もう確認しましたか~?。

ウチは、頂いた年賀状の中に2枚、残っていた年賀状の中に1枚、計3枚が3等の「お年玉切手シート」が当たったわぁ♪。
当たったのは、実に3年ぶり。
1等とは言わない、せめて3等でいいから、1枚くらいは当たって欲しいなぁ、と思い続けて3年、ようやく今年、当たりが出たよぉ。
さっそく今日、取り替えて来た。
ついでに残った年賀状も、¥50切手に交換して貰った。

届いた年賀状は、My住所録と付け合わせて住所を確認。
数人、住所が変更になった方がいたので訂正し、ひとまとめにして来年まで保管。

今年はあちこちで「年賀状が届かない」と言う問題があったようだね。
ウチもそう。
以前このblogで、年賀状が遅い事について書いた時に、その理由としてコメントを書いていただいた方がいらっしゃって、 遅れた原因は分かったんだけど、それにしてもちょっと対応が悪いよね。

今日の某新聞の読者投書ページにも不満が書かれていて、その人は10日になってやっと、待っていたお孫さんからの年賀状が届いたんだそう。
ちなみに息子さんからのは2日に到着、何故にお孫さんの分だけ遅れたのか。それも一緒に投函したんだそうよ。
一体どうなっているのかしらね?。
今後こういう状態では、年賀状離れの原因の一つになるのではないかしら・・・。

ハケンの品格

水曜日に放送された、「ハケンの品格」、 NACSの洋ちゃんとヤスケンが出ると言うので見ていたんだけど、なかなか面白かったな。
社会派の真面目なドラマかと思いきや、全然そうでも無くて。
元OLだっただけに(正社員だったけど)、よく分かる部分もあって、面白い。

私は某卸売業の会社に就職して、地元の営業所で「営業事務」として働いていたんだけど、入社して12年目で札幌の支店に異動になってね。
高待遇で迎えてくれたのは嬉しかったけど、何となく「派遣」のような感じだったなぁ。
営業所と支店の仕事は全然違ってて、雰囲気も違うの。

営業所はお客さんもいれば仕入先もいる。両方に応対しながら、事務もする。
忙しい時はホントに大変で。定時で帰れる事なんて、まず無かった。
徐々に仕事の処理の仕方が簡素化されて負担も減ってきたけど、入社してから数年は毎日夜遅くまで残業で、家と会社の往復だけだった。 バブル好景気の時代だったしね。
大変だったけど、仕事としては楽しかったんだ。
お客さんや仕入先の方と会えて色んな話が聞けて楽しかったし、商品の事も勉強して覚えて、 お客さんに聞かれてすぐに答えられるようになると信用もされて、営業担当者では無く私に注文をお願いされたりしてね。
責任重大だったけど、仕事が評価された事は嬉しかったなぁ。

支店では事務だけ。外との関わりはほとんど無し。
私が異動になった当時、新しい部署が作られて、そこで行われる業務が私の得意な仕事だったため、迎えてくれたようなんだけど。
営業所とは違って、のんびりとした雰囲気。慌ただしさが全然無いの。
そのおかげで仕事に集中出来るんだけど、何か物足りなかったな。
慣れた仕事のため、みんなよりも早く仕事が終わる。
4:55には机の上を片付けて帰る支度をし、 5時になるのを時計を見ながら待っていたっけ。
で、5時になったら、ドラマと同じく「お先に~」と帰っていた。

驚いたのが、10時と3時に休憩を取る事。営業所では考えられない。そんな余裕は無いもの。
その時間になると、みんないなくなるの。休憩室で男の人はたばこを吸ったり、女の子はジュースを飲みながらおしゃべり。
私は今までそんな習慣が無かったから、休憩も取らずに一人で黙々と仕事していたけど。
とにかく、業務時間は仕事に集中し、定時には帰ると、支店ではそんな毎日だった。
時間通りに仕事して、時間通りに帰る。ドラマの派遣さんと同じ(笑)。

その後は元いた営業所に人員不足が出たため、出戻って退職まで営業所で仕事をしたけど、やっぱり営業所の方が仕事のやりがいはあったなぁ。

でも支店の人たちも良い人達ばかりで、初めてアフター5と言うのも経験したし(仕事終わりで飲みに行く)、人間関係には恵まれていたかな。
ただ、この支店に勤務していた時の電車通勤が原因で、精神的に多大なストレスをもたらし、現在も心療内科に通わなければならないと言う 「後遺症」は残ってしまったけどね。

と、話がずれちゃったけど、このドラマは今後も見て行きたいなと。
このクールでのドラマの中では、一押しです。

乳ガン検診予約

さっそく今年の目標である「乳ガン検診」の予約をした。

前回乳ガン検診をしたのは、家計簿を振り返ってみると、2003年5月に受けた様子。
それから約4年弱、全く受けていない。
と言うのも、この当時の市の乳ガン検診は30代以上が対象だったのに、いつから変わったのか、今は40代以上が対象なので、 現在30代の私は市の検診が受けられない。
乳ガンは20~30代の人だってかかるんだから、もっと対象年齢の幅を広げて欲しいんだけどなぁ。

なので、病院で検診を受けなければならない。
でも元々ココの市民では無いため、どこの病院に行って良いのか分からないので、某女性専用の口コミサイトの掲示板に書き込んで、 情報を集めてみた。
ありがたい事にいくつか情報を教えていただき、それぞれの病院のホームページを検索し、色々吟味して、市内のある病院に決めた。

そこは、「マンモグラフィ検診施設画像認定に合格」と書いており、そう言う検査施設として認定された、市内で第1番目の病院なんだそう。
そう言う事なら大丈夫かな、と思ってココに決めたの。

乳腺外科は、内科や外科のように毎日診察を行ってはおらず、週3回だけ。
だからなのかちょっと混んでいるようで、予約が取れたのは、来週の中頃。

病院でこういう検査を受けた事が無いので、ましてや色々機械を使って検査をするようなので、どれくらいの検査費用がかかるか分からず、 概算を聞いてみた。
¥10,000以上はかかるのかと思いきや、¥5,000程度と言われて、ちょっと拍子抜け。そのくらいで出来るのね。
でも市の検診は¥300(笑)。視触診だけだったしね。

ウチの母が、胸にしこりが何度か出来て、幸い良性なのでガンでは無いんだけど、それ以来、年に1回は検査に行っている様子。
なので私も受けるようにといつも勧められていたので、今回行く事にした。
¥5,000程度で出来るのなら、今後はせめて2年に1度は受けようかな。
万が一、乳ガンが見つかっても、早期発見であれば直る可能性も高いだろうしね。

時々、乳房の上の辺りがチクチクと痛む事があって、それがちょっと気になるところ。大丈夫なのか、そうでは無いのか、ちゃんと見てもらおう。

今年の目標

長~い休みも終わり、今日からようやく仕事が始まった。ヤレヤレですわぁ。
私も今朝からお弁当作り開始。
さすがに朝は冷え込んでるので、寝る前にはストーブのタイマーを掛けて置いた。
寒い朝に早く起きるのはちょっと辛いけど、日中は一人の時間が持てるので、それを考えればなんて事はありません。

さてさて、いつも仕事始めの日に書いている「今年の目標」ですが、今年のテーマは「削減」でございます。

其の一・医療費削減。
つまり、健康第一、って事ね。
去年は8万円もかかっちゃったから、せめて半分くらいに。
今は皮膚科と心療内科に通院中。これはまだ通わないと行けないので、この分の医療費がかかるのは仕方が無い。
他は、風邪を引かないよう、腰を痛めないように、十分注意しなければ。
それとは別に、乳ガン検診は受けたいな。
市の検診では年齢制限があるから受けられないので、病院で受けないと。
この休みの間に、乳腺外科のある病院を探して目途を付けてあるので、近いうちに予約をして、早くても今月中には検査したい。
時々チクチクと痛い時があるんだ。それも気になるので。
ちなみに去年受けた「子宮頸ガン検診」は、異常無しでした。

其の二・体重削減。
コレは永遠の目標になりそうね。(T▽T)アハハ!
なかなか痩せないんだなぁ。ストレス溜まると、無性に食べたくなるんだよね。
だからストレスを溜めないように、食事の量も減らして、少しずつでも減らさねば。

其の三・経費節減。
相変わらず外食が多いので、まずそれを減らそう。
外食はカロリーが高いから太りやすくなる。だから、それが減ったら体重も少しは減るのではないかと思うんだけど。どうでしょう?。
食費も、もう少し減らしたいな。
予算は二人で月4万円なんだけど(お米・お酒・食材込、外食は別)、どうしても5万円近くかかっちゃうんだよね。
冷蔵庫にある物で、もっとやりくり出来るように頑張らねば。

と、こんな感じかな。
今年はどんな一年になるのかなぁ。
とにかく、私もひろも、両親もお友達もみんな、怪我や病気をせず、毎日健康で楽しく過ごせるといいな。
それが何よりも大事だと思うから。

今月のダ・ヴィンチは「TEAM NACS」特集


ダ・ヴィンチ 2007年 02月号

ひろが見つけて買ってきてくれた。
おぉ!、今月号は「TEAM NACS」の特集ではないか!。

TEAM NACSは、10周年だもんね。
今では道内だけでは無く、全国区に進出しちゃって、すっかり人気者。
舞台のチケットも即完売でしょう?。見に行きたいけど、なかなか取れなくてねぇ。

ダ・ヴィンチ 2007年 04月号(3/6発売)に、第2特集で再び登場だそうです。
コレも買わねば。

明日から仕事始め

そうかそうか、内地(北海道外)の子は今日から学校なんだ。
今日はまだひろも休みなので、朝8時過ぎまで寝ていたから、気付かなかった。
お昼前に買い物から帰って来たら、制服来た幼稚園児や、ランドセルをしょった小学生達が広場で遊んでいたので、それで気がついた。
北海道はもう1週間くらい休みあるんだよね。ウチらの時は。たぶん今もそうだと思うけど。
だから、お正月が明けてすぐ学校なんて、なんだかちょっとかわいそう。
でもその分、夏休みは長いんだもんね。日数的には、北海道も内地も変わらないと言う事か。

ひろは明日からお仕事。今年の仕事始めです。
ホントは今日からなんだけど、年末年始休暇の初日に休日当番+夜勤が付いたので、その分の代休が、今日。
なので、明日からお仕事です。いやぁ~、長かった(笑)。

今日は明日からのお弁当の材料を買いに、スーパーへ。
手のかかるハンバーグやトンカツは、安い時にお肉を買って、すでに加工して冷凍済み。
鶏ささみや、フライドチキンに使う手羽中やら、あれこれ買って、小分けにして冷凍。
また冷凍庫がいっぱいだ。

デザート用の、なめらかプリンも作る。
ゼリーの方が手軽で良いんだけど、¥100ショップにゼリエースが売ってないんだ。
ゼリー=夏、ってイメージが強いから、冬場は置いてないのかもねぇ。
スーパーでは売ってるけど、ちょっと高くてサ。

ようやく平常業務が始まります。
明日から私は、「自由だぁ~」(犬井ヒロシ風)。 ̄m ̄ ふふ

イドゥラマックスプラス モイスチャージェルクリーム


シャネル
イドゥラマックスプラス モイスチャージェルクリーム

シャネルの「ジェル状保湿クリーム」です。
先日東京に行った時にチークを買ったんだけど、その時にこの試供品を貰ったの。

今時期は乾燥がちでしょう?、空気も乾いてるし、部屋では暖房器具を使ってるから、肌がカサカサになったり、小じわが目立ったり・・・。
化粧水と美容液を付けた後、コレを付けてからファンデーションを付けると、肌が一日中乾燥せずにしっとりとしてるの。

試供品を使っててすごく良かったので、今日買って来ちゃった。
50mlで¥7,350。高いよねぇ・・・。
ボーナスいただいた時ぐらいにしか買えません。大事に使おう。

マキシム・ド・パリの「タルト・ポム」


大宮の帰り、いつものように ecute 大宮でケーキを購入。

マキシム・ド・パリのアップルパイ「タルト・ポム」です。
以前食べた時、中にはリンゴがたっぷり、レーズンも少し入っていて、とても絶品だったので、今回も惹かれて買っちゃった。

ホントは、前に食べたBUZZSEARCHの苺のタルトが食べたかったんだけど、今日は無かったなぁ。残念。

大宮へ

今日は大宮へお出かけ。
昨夜布団に入った後、「明日大宮にでも行く?」とひろが言い出したので、しばし考えて、行く事に決める。
急に言われてもさ、私には色々と事情があるわけ(笑)。
その事情も何とかなりそうだったので、行く事に。

10時過ぎに着いたので、お昼ご飯(11時)までフリー。
新しい包丁が欲しくて、キッチン用品のフロアに行ってみると、結構高いのね。
安くても¥5,000台。
これは!、と言うのは¥10,000越えてました。うひょ~。
たぶん、名の良い職人さんが作ってるんでしょう。
包丁に一万円はちょっと高いなぁと、後でロフトに行く事に。

お昼を食べて、またまた1時間ほどフリー。
化粧品を購入(別にアップ)。
後は地下の食料品売り場に行って、お気に入りの漬け物を求めに行ったけど、今日は無かった。しょぼん。

ロフトに移動。
生活雑貨のフロアに行って包丁を見てみると、やたらと安い。
¥2,000台から・・・。
そごうがやたらと高かったので、あまりの安さにあっけにとられちゃったけど、でも普通はこんなもんだよね。
その中で「チタンハイブリット包丁(銀イオン入り)」と言うのを購入。スゴイ名前(笑)。
¥4,725でした。
この包丁、光(太陽or蛍光灯)が当たると、光触媒効果で刃が強力抗菌・浄化されるんだそう。しかも軽い。
コレで料理の腕も上がると良いなぁ。ははは・・・。


帰りの電車は、乗った時は比較的混んでいたので立っていたんだけど・・・。
私の後ろで、なんか妙な感じがするなと振り返ってみたら、座席に座っていたお母さんが赤ちゃんのオムツを取り替えていた。
それも抱きながら。しかも隣に他の人が座っているのに、その人の方に向けながら。
片手で赤ちゃんを抱いて、片手で使用済みのオムツを赤ちゃんのお尻から引っ張り出して丸めて。その間赤ちゃんの下半身は丸出し。
「あ~、ウンチじゃなかったね。チーだったね」って、そんな事まで言わないでよぉ。

ねぇ、コレってどうなの?。
せめて、前に置いてあったベビーカーに乗せてから、なるべく人に見えないように変えて欲しかったな。
次の駅で人が何人か降りて、その隣に座っていた人も降りて、空いた隣にお父さんが座ったんだけど、「ウンチ出たのか?」って何度も言うし。 しかも声がでかい。
なんだかねぇ。こう言うのもマナーと言うのがあると思うんだけどな。
赤ちゃんだから、いつするか分からないし、したらしたで気持ち悪いから泣くだろうし、仕方無いのかも知れないけど、でもちょっとねぇ。

その親子の近くに、ベビーカーに双子を乗せて立っていたお母さんの目が、とても恐かった。
と言う事は、同じ親としてやっぱり信じられない光景だったんだろうな
私には子供がいないから分からないけど、でもあんな場所であんな状態でオムツを替えるのは、どう考えてもねぇ・・・・。
その後、席も空きだしてその親子の向かいに座ったんだけど、何となくイヤだったので、別の席に移動して座って帰った。
いつか私がお母さんになった時は、こんな風にはなりたくないな。

どこへ行った?、年賀状

私の実家から、年賀状が届かない。いつも元旦には必ず届くのに。

ウチの母は、パソコンを去年から始めた。
今年の年賀状は、初めてパソコンで作ったと言うので、どんな風に出来上がったのか楽しみにしていたんだけど、昨日も今日も届かない。

おかしいと思って、もし他の所へも届いてないと大変なので、「来てないよ」と連絡すると、去年の12/19にはポストに投函したそう。
じゃ、普通に考えても、元旦には届くよね。
しかも、私も12/20頃には投函したんだけど、元旦には届かず、今日届いたんだそう。
どうして???。

「12/25までには投函しましょう、それ以降は元旦に届かない可能性有り」、なんて以前言っていた事があったような気がしていたので、 いつも必ずそれまでには出しているのに、元旦に届かないなんて、おかしいです。
郵便局さん、どうなってるの?。

今時期はアルバイトを使っているでしょう?。
赤い自転車で走ってるのをよく見かけるけど、正直不安。「配達が面倒くさくて捨てた」なんて言うニュースも聞いた事あるし。
一応明日明後日までは待ってみるけど、来なかったら問い合わせをしなくては。

そう言う場合は、出した方側(実家の方)の郵便局?、それとも着側(ココ)の郵便局?。
ちゃんと余裕持って出しているのに、元旦に配達して貰えないと言うのは、怒りを感じます。
「遅れて出したんだなぁ」と思われるじゃないの。もうっ

寂しい一枚の年賀状

今年も年賀状を頂きました。
年々減っていくのがちょっと寂しいところ。
会社の人とは、ほぼ縁を切ってしまったので、それだけでだいぶ減っている。
その分、こっちも出す量は減っているので、お互い様ですが。

今日届いた年賀状に、高校時代の友人からの年賀状が混じっていた。
彼女の年賀状には、今回初めて新しい家族の名前が書いてあった。
半年前に産まれたんだそう。
「産まれた」と言う連絡は、全くありませんでした。
数ヶ月前に産まれたというのなら、年賀状と一緒というのは分かるけど、半年も前なら連絡の一つ、くれても良いと思うんだけどな。
嬉しい反面、寂しいです・・・。
友達なのに知らせて貰えないと言うのは、寂しいものです。
それとも、友達と思っていたのは、私だけなのかな・・・。

さっき、おめでとうメールを送ってみたけど、エラーで戻って来ちゃった。
アドレスを変えたのも、知らせてくれなかったな。
と言うより、旦那さんのパソコン(アドレス)だったし、私もしばらく出していなかったから、仕方無いのかも知れないけどね。

高校卒業してみんなバラバラになって、交流も自然と無くなって(特に今私は内地にいるし)、今では年賀状のやり取りだけ。
仲の良かったのは、私を含めて6人だったんだけど、そのうち5人は先に結婚し、先に出産もしちゃった。
いつも私だけ置いてきぼりです(苦笑)。

あ、だからと言って焦っているわけではありません。
ウチはウチのペースでやって行きますので。
ただ、あんなに仲が良かったのに、友情と言うのは時と共に薄れて行くんだなと、ふと寂しく思ってね・・・。

謹賀新年!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨夜は、手巻き寿司と年越しそばを食べ、そしてまったりとお酒を飲みながら年越し。
今回は無事に年越しが出来ました(笑)。

先ほど、お雑煮を頂く(朝昼兼)。
だし汁は昨夜作って置いたので、今朝はお餅を焼くだけ。

夕食は、待ちに待ったおせち料理を!。
今回のおせちは、大丸デパートからお取り寄せしたもの。

「日本ばし 大増」一段【梅】(2~3人用)¥15,750 (税込)。

木箱に入って、とても立派でございます。いやぁ、美味しそう♪。
色々食べられるからこう言うのも良いねぇ。今後も毎年、取り寄せてみようかな。

それと、昨日作って置いて味がじっくり染みこんだ「筑前煮」、後は「茶碗蒸し」と、野菜も食べようとキャベツ等を使った「野菜サラダ」と、ご飯は昨日の手巻きに使ったいくらが余ったので、鮭を焼いて「鮭といくらの親子丼」、デザートは「いちご」を、食卓に並べる予定。
茶碗蒸しは午後から下ごしらえ。上手く出来上がると良いな。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ