フォト

kazuyoのページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アクセスカウンター


« ご挨拶 | トップページ | まずは一件落着 »

最悪の年末年始

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。

・・・なんて、気がついたらもう3日目ですよ。
私は去年の暮れから今日まで、朦朧と過ごしてました。
新年1回目の投稿からちょっと汚い話になりますので、ご了承を。

12/31の夜、夕食を楽しく過ごした直後、急に吐き気をもよおし、「食べ過ぎか?」と思い一度嘔吐した後、その後も嘔吐を繰り返し、 ついには下痢の症状まで起きてしまった。
夕食は手巻き寿司を食べたので、生ものであたったか?。でもひろは何ともない。
でも私だけ食べたものがあったので、それが悪かったのかとも思ったんだけど、夕食直後と言うのは早い気もして・・・。
時間が経つにつれて症状は悪くなり、もう我慢も限界になったので、夜11時頃病院へ行く事に。

いつも夜間診療もしている近くの病院に電話をすると、今日は休診日だけど診てくれると言ってくれたので、ひろに連れて行ってもらった。
ホントは施設の整っている救急病院に行けば良かったんだけど、ちょっと遠いし、そこまでトイレを我慢できる状態では無かった。

診察してもらうと、「ウイルス性胃腸炎ではないか?」との事。今風邪と同時に流行ってるそうで、休診日のこの日、 他にも同じ症状で何人か来たんだそう。
この症状はいつも冬にかかる事が多いので、もしかしたらそうかとも思っていたんだけど、いつも以上に症状がひどかったので、 食中毒も疑っていたんだよね。
でも食中毒の場合、よっぽど毒性の強い物以外は12時間後くらいに症状が出るんだそう。
休診の病院ではレントゲン等の検査は出来ず、とりあえず病院にある薬を処方してもらい、それを飲んで様子を見ることに。
でも夜はトイレと布団の往復で、全く寝られなかった。出るモノが無くなっても、吐き気と腹痛は治まらず。

1/1は、一日中布団の中。
徐々に薬が効いてきてだいぶ落ち着き、トイレに駆け込む頻度も少なくなり、落ち着いて寝られるようにもなった。
1/2は、病院が休日当番でやっていたので、レントゲンと採血の検査を受けた。特に異常は無し。ただ血液検査で、何とかという数値が高く、 炎症を起こしているという意味なんだそうで、食中毒ではなく、やはり「ウイルス性胃腸炎」と言う診断。
12/31の夕食以降、食事は全く、水分もほとんど取っておらず、栄養が取れず脱水症状も起こし兼ねないというので、点滴を受ける。
はっきりとした診断も出たので、それにあった薬も処方され、病院の通常業務が開始される4日まで様子を見ることになった。

この症状が改善されなければ4日から入院する事になっているんだけど、水分が取れるようになり、 今朝から少しずつだけど食事も取れるようになったので、入院は免れそう。
でもまだしばらくは通院はしなきゃならないだろうな。

この4日間で体重が5kg減った。こんな辛くて不健康なダイエットは二度とごめん。
でもこんな思いをして減った体重だから、ムダにしないようにしなきゃ。

昨夜は、ひろがダウン・・・。
私の症状が移ったのか、看病疲れ&慣れない家事疲れのせいなのか(以前そう言う事があった)。
それでも今朝には回復し、二人で今年初めてのお正月の朝を迎え、食事をした。
たくさん買い込んだお正月用の食材、半分はダメになりそう。高かったのにな。でも、大事にならなくて良かったよ。

お正月早々、我が家はこんな風・・・。
今年は私「年女&厄年」で、それを象徴するかのような、今年1年を暗示させるような出来事で、この先思いやられそうだわね・・・。

« ご挨拶 | トップページ | まずは一件落着 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5611/7980579

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪の年末年始:

« ご挨拶 | トップページ | まずは一件落着 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ