« 小早川伸木の恋 | トップページ | 初・Wi-Fi通信 »

初・圧力鍋料理

初めて圧力鍋で料理をした。まずは簡単なカレーから。
届いた時に部屋で出してみるとそうでもなかった気がしたけど、コンロの上に置いてみると、結構でかい。しかも重い・・・。

お肉と野菜を炒めて水を入れ、フタをして強火に掛け、おもりが動いてから弱火で5分煮込んで、火を止めてしばし放置。
煮込んでいる間おもりが動くんだけど、シューシューと言いながら蒸気が出てクルクル回ってるから、そのまま飛んでいきそうな感じだった(笑)。

しばし放置した後フタを開けてみると、じゃがいもは型くずれ、にんじんは一回りほど小さくなり、玉ねぎは溶けてしまっていた。 野菜は溶けてしまっても問題は無いから別に良い。
お肉は軟らかっ!。
たった5分火に掛けただけでココまで柔らかくなるのなら、ホントに経済的だわ。

でも水が多かった・・・。
説明書のレシピには3カップって書いてあったんだけど、カレーのルーには3カップ半になっていたので、それに合わせて入れたんだ。
普通の鍋なら水分は煮ている間に蒸発していくんだろうから水も減るけど、圧力鍋は逃げ道がないから減らないよね。
フタを開けて「水が多いかも」と思った時点で少し投げれば良かったんだけど、そのままルーを入れちゃって、 ちょっと固めのスープカレーになっちゃった。
予備にルーが合ったから少し足してカレーに戻ったけど。
説明書通りで良いのね。余計な事するんじゃなかった。

次回は、豚肉の角煮に挑戦しよう!。

« 小早川伸木の恋 | トップページ | 初・Wi-Fi通信 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5611/8140571

この記事へのトラックバック一覧です: 初・圧力鍋料理:

« 小早川伸木の恋 | トップページ | 初・Wi-Fi通信 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

メールフォーム

  • メールフォームを設置しました。何かあればこちらからお願いします。
無料ブログはココログ